【ウマ娘】11月リーグオブヒーローズ(LoH)マイル・ダイタクヘリオス(先行)育成論

11月のLOHは京都1600mが舞台。この舞台から連想されるG1といえばマイルCSですが、史実で連覇したのがダイタクヘリオスです。今回の記事は、ダイタクヘリオスの育成について書きました。

LOHでも活躍が期待されるダイタクヘリオスを、どのように育成したら良いか考えています。逃げでも先行でも活躍できますが、今回は先行脚質の育成に絞っています。個人的な考えになりますが、参考になれば幸いです。


うまく表示されない方はここをタップ!

目次

キャラの特徴

はじめに、キャラの特徴をまとめていきたいと思います。


固有スキルについて

・固有スキル

「アゲてアゲてぷちょへんざ!」
→終盤が迫ったどこかで前方にいると速度を少しアゲる、短距離かマイルレースの場合は少しアゲ続ける

固有スキルは終盤接続も狙える速度スキル。今回はマイル条件のため、効果が上がり、発動時間が少し長くなります。LOHでは1~6位まで発動するので、比較的安定した発動が期待できますね。


進化スキルについて

・進化スキル1つ目

「ギアチェンジ」の進化スキル「マジ爆上げっしょ!」
→レース中盤に前の方にいるとしばらくの間速度が上がる

こちらの進化スキルは、コーナーの手前、もしくはコーナーで発動されます。発動順位条件は固有と同じく1~6位。順位の入れ替わりが激しい区間での発動なので、進化スキルによって、前目の位置を確実に取っていきたいです。


・進化スキル2つ目

「遮二無二」の進化スキル「とりまやったれ~!」
→レース終盤が迫ったとき前方にいるとしばらくの間速度が上がる

こちらのスキルは、白スキル「向こう見ず」の金スキル「遮二無二」を進化させたスキルです。2023年10月時点で「遮二無二」を持っているのは、ダイタクヘリオスのみ。その進化スキルを持っているのは、1つのアドバンテージとなりそうです。

終盤接続を狙える優秀なスキルで、固有スキルとの相性も非常に良いですね。こちらも1~6位発動なので、ぜひとも順位を確保して、終盤につなげていきたいです。


育成について ~成長率スピード15パワー15~

次に育成についてまとめていきます。ダイタクヘリオスの成長率はスピード15%、パワー15%。主戦となる短距離やマイルにおいて、かなり優秀といえます。これにより、サポカの編成も自由が効きそうです。

LOHでプラチナ4あたりを目指すステータスを1500以上/700/1200/1200/1200あたりとして、サポカ編成についても考えていきましょう。


サポカ編成について

サポカ編成は佐岳メイは必須として、スピ2根性1賢さ2、もしくは、スピ2根性2賢さ1、あたりの編成が良いかなと思います。成長率が振り分けられていない根性と賢さをいかに上げていくかが1つのポイントとなりそう。

個人的には、因子を根性に集めて、スピ2根性1賢さ2+佐岳メイで育成したいです。
根性カードの候補はゴールドシチーですが、凸の関係上、編成が難しい場合はハルウララを採用して根性2枚にして育成するのが良さそうですね。(代わりに因子は賢さに振りましょう)


スキル構成について ~安定して上位をとるために~

最後にスキル構成について考えていきます。先行は逃げよりも、加速スキルを発動する順位条件が広いことが大きな強みです。加速をしっかりと決めれば、前で粘ってくれるハズ。

個人的には終盤の加速スキルを安定して出す、ということを最優先にしたいです。そのため、以下の終盤加速スキルを取得候補としています。

主な終盤加速スキル

①ヴィクトリーショット!(3~5位)
②つぼみ、ほころぶ時(3~5位)
③ハイボルテージ(心弾んで)(1~6位)
④鍔迫り合い(真っ向勝負)(1~6位)

①②はぜひ取得したいです。③と④はどちらも金スキルとして取得するのもいいのですが、サポカ資産がある人でないと、かなり難しいと思います。可能であれば、片方を金スキル、もう片方を下位のスキルで取得するのがベターといえそうです。

※先行脚質の継承加速スキルとして、ぜひ取得したいです


※サポカの性能的には、根性ゴールドシチーから「ハイボルテージ」の取得もおすすめです


スタートと序盤発動スキルで強化したい

加速を決めるためには、「ヴィクトリーショット!」などの発動を狙うため、順位を5位以上につけて終盤を迎えたいです。そのため、序盤、中盤のスキルも次に重要になっていきます。

ダイタクヘリオスは自身に強力な中盤スキルをもっているため、序盤のスキル、特にスタートにかかわるスキルを補うのがおすすめです。

スタートにかかわるスキル

①コンセントレーション(集中力)
②盤石の構え(地固め)

①はアストンマーチャン、②はミホノブルボンのサポカによって、主に取得可能。どちらも逃げ用の賢さカードのイメージですが、金スキルをねらって編成に入れるのもアリだと思います。サポカを持っている人は、どちらかの金スキルを取得するとスタートの安定感が良くなりそうですね。



他にも「ウマ好み」は、スタートが密集しそうな先行脚質には有効に発動してくれそうです。また、スタート後しばらくすると直線区間に入るので、直線速度スキルもできるだけ取得しておき、序盤発動をねらうのもいいかもしれません。

「お先に失礼っ!」「尻尾上がり」など挙げるとたくさんありますが、序盤の補強を意識してもらえたらと思います。


キャラを持っている人は活躍のチャンス



ということで、LOHに向けたダイタクヘリオスの先行育成について、ざっくりとまとめました。中盤に発動するスキルが非常に充実しているので、今回の舞台では大きな活躍が期待できると思います。ぜひお持ちの方は、編成の候補としてご検討くださいね。少しでも良い結果につながればと思います!

リーグオブヒーローズ(マイル)のサイレンススズカ(大逃げ)育成論
▲詳細は画像をタップ▲
AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す