iPhoneも初対応「Googleドライブ」アプリの文章スキャン機能が進化

iOS向けの「Googleドライブ」アプリに、文章をカメラで撮影し、ライブラリに追加できるスキャン機能を追加したとGoogleが発表しています。

We’re also expanding the Google Drive scanner and title suggestion feature to iOS devices. Now, when using your iOS phone or tablet, you can easily scan and digitally organize physical documents, crop them if needed, and receive relevant title suggestions based on machine learning.


— 引用:Google

訳:Googleドライブのスキャナとタイトルの提案機能をiOSデバイスにも拡張しました。iOSの携帯電話やタブレットで、物理的なドキュメントを簡単にスキャンしてデジタル整理し、必要に応じてトリミングし、機械学習に基づいて適切なタイトルを提案することができます。

*Category:テクノロジー Technology *Source:Google ,The Verge

iOS向けGoogleドライブアプリに文章スキャン機能が登場


スキャン機能は、Googleドライブアプリを開いて、カメラアイコンをタップするか、「+」アイコンを押して「スキャン」をタップすると起動できます。

カメラをスキャンしたいものに向けると、自動で文章が認識され、PDFに変換されます。

「The Verge」によれば、この機能はAndroidでは10年以上前から利用可能だったものの、これまでiPhoneやiPad向けアプリには登載されていなかったとのこと。なお、Appleは同様のスキャナーを2017年にNotesアプリに組み込んでいます。

Googleはまた、Androidでのドキュメントスキャンを改善し、ドキュメントがフレーム内にあるときに自動的にキャプチャするオプションのような同様の機能を追加していると述べています。

Today, we’re introducing additional enhancements to the Drive scanner on Android devices, which now powers the Google Pixel camera and includes improvements to the scanner experience when capturing content. Specifically, you’ll notice:


— 引用:Google

訳:本日、Google Pixelのカメラに搭載され、コンテンツをキャプチャする際のスキャナ体験の改善を含む、AndroidデバイスのDriveスキャナのさらなる機能強化をご紹介します。

具体的には「最適なスキャンを素早く行う自動キャプチャ機能」「最高画質でスキャンするための原稿の位置決めをサポートするカメラビューファインダー」「カメラロールからの読み込みオプション」「新しいスキャナボタンでスキャンを初期化する時間を短縮」が行われたとのこと。

Googleによると、これらのGoogleドライブの新機能は、iOS端末では現在ロールアウト中で、Androidではすでに利用可能とのことです。

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す