【動画】親パレスチナのデモ隊がニューヨークのクリスマスイベントを襲撃、X(ツイッター)等SNSで現地の映像が拡散 #OSINT

ニューヨークのロックフェラー・センターで毎年行われているクリスマスツリー点灯式で、親パレスチナ派が主導する抗議デモが発生し、逮捕者も発生する事態になっています。X(旧Twitter)上では、混乱に陥る現場の様子が拡散されています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:FOX5 ,CBS ,@sentdefender ,@AliBaumanTV ,@fox5ny

親パレスチナのデモ隊が「クリスマスツリー点灯式」で警察と衝突


OSINT(オープン・ソース・インテリジェンス)を行っているXアカウント「OSINTdefender(@sentdefender)」によれば、「親パレスチナ派とハマス支持者の群衆」が、ニューヨークで恒例行事となっているロックフェラー・センターのクリスマスイベント(クリスマスツリー点灯式)を妨害しようとし、警備にあたっていた警察や関連企業を襲撃した」とのこと。

訳:親パレスチナ派とハマス支持者の群衆が、マンハッタンで毎年恒例のロックフェラー・クリスマスツリー点灯式を妨害・破壊しようと、今夜ニューヨークの警察や企業を襲撃した。

米メディア「FOX5」は、この抗議デモは13万7000人のフォロワーを持つインスタグラムアカウント「Within Our Lifetime」と31万5000人のフォロワーを持つアカウント「Hidden Palestine」が計画したものだと報じています。

🚨🇵🇸WEDNESDAY NOV. 29TH • 6:00 PM RALLY at ROCKEFELLER CENTER to FLOOD the Tree Lighting for GAZA!🌲PRIESTS OF PALESTINE CALL FOR MOBILIZATION, NOT CELEBRATION!


— 引用:wolpalestine

訳:11月29日水曜日29日午後6時、ロックフェラー・センターにて、ガザのためのツリー点灯を阻止するための集会が開催される。パレスチナの司祭たちは、祝典ではなく動員を呼びかける!

米メディア「CBS」によれば、デモには1000人以上が集まっており、デモの主催者は「平和なものになることを期待していた」とのこと。しかし「鉤十字の看板」を掲げた人物を巡ってトラブルが勃発したそうです。


この出来事は「何千人もの人々が集まっている中」発生したとのこと。ニューヨーク市警はデモが行われることを把握しており、警備を強化していたものの、デモ隊はバリケードを突破し警察と衝突したとしています。


「CBS」のレポーターであるアリ・バウマン氏は、ニューヨーク市警とデモ参加者の衝突が悪化する様子をX上に投稿しました。

警察の発表によれば、近隣のツリー点灯式に支障はなかったとのこと。現時点では、逮捕者が何人でていたのかは不明です。

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す