【新商品】今週発売ファミマ限定「サッポロ ビアサプライズ コクの神髄」飲んでみた感想!苦みとコクのプレミアムビールは至福を超える味! #今週のコンビニ酒

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

来ましたよ! ファミマ限定「ビアサプライズ」シリーズの新作「コクの神髄」。新作がいつでるのかと待ち焦がれておりました。「新商品」というPOPとともにずらりと並んだ高級感溢れるこのビール、一体どんな味なんだ!?

※20歳未満の者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから。

目次

今週発売「ビアサプライズ コクの神髄」飲んでみた感想


ファミマ限定サッポロの「ビアサプライズ」シリーズ、筆者は以前2021年「至福のコク」2022年「至福のキレ」2023年4月「至福の香り」とこの連載で飲んで参りました。

さて、今回2023年11月に発売されたのは「ビアサプライズ コクの神髄」。

 「至福」じゃなくて「神髄」になってる。これはだいぶ格上げされているぞ・・・期待を持って飲むしかありません。いそいそとグラスを持ってきて、いざ、実飲。

「ビアサプライズ コクの神髄」とは?

2023年11月27日に「ビアサプライズ」シリーズ第13段「コクの神髄」が発売されました。今までは「至福の○○」という名前だったのに突然の「神髄」への変化。

価格も265円(参考小売価格・350ml缶)と、以前までに発売されたものよりも少々高くなっていますね。「至福のコク」は350ml缶が219円、「至福のキレ」219円、「至福の香り」は230円・・・ビールの税率が下がったけれどこの値段というのは完全にプレミアムビールだ!

どこがプレミアムなのかというと、4種の麦芽が使用され、それぞれ焙煎方法が違うということ。さらに麦芽量が通常のビールの1.5倍も使用されています。フレーバーホップとビターホップがブレンドされているという点も一工夫されていますね。

缶も上品な紫色で、高級感が溢れています。やっぱり紫は高貴な色だもんな〜「神髄」という文字が際立つ!

麦やホップのモチーフが金色で描かれているのもまた高級さを一層引き立てています。全体的にカッコいい。


「ビアサプライズ コクの神髄」はどんな味?

開けた瞬間のホップの香りが、お? 今までのとやっぱり違うかも・・・と思わせてくれます。爽やかというよりは重厚さが目立つ。

色もちょっと濃い目の琥珀色。焙煎方法の違った麦芽を4種使っているので、よく焙煎されたものも入っているということでしょうか。このへんの配合はわかりませんが、これまたワクワクポイントの一つ。


一口目からどっしりとした苦味が!!ホップの苦味と麦芽の苦味が舌にじわっと染み込んでいくよう。喉でもぐぐっと感じる重み。

同じサッポロだと、ヱビスと比べると軽やかなのに、ビールの味はずっと口に残るんです。さらっとしていて飲みやすいのにコクがあるという不思議な感覚。これが・・・サプライズか・・・!


「コク」だけを考えると、以前販売されていた「至福のコク」に通じるところはあるのですが、こちらのほうがさらに麦芽のうまみを感じられます。

どっしりした苦いビールが好みな人向けの、本当にしっかりした味。飲みごたえもかなりあるので、満足できるビールですよ! まさにプレミアム!!


「ビアサプライズ コクの神髄」は全国のファミリーマート酒類取扱店で数量限定販売中! このコクを感じたい方は早めにゲットしてくださいね♪

そして第14弾も期待していますよ、サッポロさん!!

※お酒はおいしく、適量を。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。

製造者:サッポロ
商品名:ビアサプライズ コクの神髄
アルコール分:6%
参考小売価格:350ml缶 265円/500ml缶 347円
公式サイト:「コクの神髄」ファミリーマート限定 | サッポロビール

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次