【ドミノの福袋】合計39,999円以上おトク!? ピザ+サイド+トートバッグとクーポンのセット!!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

[PR] 本ページでは掲載するECサイトやメーカー等から購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ドミノ・ピザにて、2023年12月29日(金)から2024年1月8日(月)まで、「ドミノの福袋」が、「デリバリー」&「お持ち帰り」で、数量限定で販売されます。

目次

【ドミノの福袋】合計39,999円以上おトク!?


ドミノ・ピザにて、2023年12月29日(金)から2024年1月8日(月)まで、「ドミノの福袋」が、「デリバリー」&「お持ち帰り」で、数量限定で販売されます。

「ドミノの福袋」の特典は、1-2ハッピーレンジのLサイズピザ1枚と、選べるサイドメニュー2品に、「ドミノ・ピザ オリジナルトートバッグ」、さらに、合計39,999円以上おトクとなるクーポン10種を1冊にまとめた「2024年ラッキークーポンブック」の計4つ。

数量限定で、早い者勝ちです。予約制ではありませんので、ご注意ください!

1年間「毎月1ハッピーレンジSピザ1枚が無料」ほか、超おトクなクーポン10種がセットに!

「ドミノの福袋」には、(1)1-2ハッピーレンジのLサイズピザ1枚、(2)人気のサイドメニュー2品、(3)ドミノ・ピザ オリジナルトートバッグ、(4)2024年ラッキークーポンブックの4つの特典が付いてきます。「デリバリー」または「お持ち帰り」でご注文下さい。

「福袋」ですが、ピザとサイドメニュー2品は、普段通りの専用の「箱」に入れてお渡しします。まずは、アツアツのおいしさをお召し上がりください。

ドミノ・ピザが、オリジナルトートバッグがついた福袋を販売するのは、史上初です!今しか手に入らないトートバッグを毎日のお出かけのお供にしてください。

さらに、ラッキークーポンブックには、「毎月ピザ1枚無料」クーポンをはじめ、おトクなクーポンが盛りだくさん。合計39,999円以上がおトクとなり、見逃せません。

■特典1 1-2ハッピーレンジのLサイズピザ1枚
長く愛され続けている定番人気の「マルゲリータ」や「ドミノ・デラックス」をはじめ、ボリューム満点の「ギガ・ミート」など、1-2ハッピーレンジの中から、お好きなLサイズピザ1枚を選んでいただけます。

■特典2 サイドメニュー2品
今年さらに美味しくリニューアルした「ジューシーからあげ」や、ジャパン・フード・セレクションでグランプリを受賞した「焼肉屋さんのチョレギサラダ」「シーザーサラダ」をはじめ、お子さまにも人気の「ポテトフライ」や、ティータイムにもぴったりな焼きたてデザートなど、人気のサイドメニューからお好きな2品を選んでいただけます。

■特典3 ドミノ・ピザ オリジナルトートバッグ 1点
毎日のお出かけに持っていきたい使い勝手の良いキャンバス生地のトートバックです。表にはドミノ・ピザのロゴを、裏にはドミノ・ピザ1号店である恵比寿店の写真、または、デリバリーバイクのイラストをあしらった2種類のデザインをプリントしました。※1 
日本で最初の宅配ピザチェーンの歴史を感じることができるカッコイイデザインで、A4サイズが入るのも嬉しいポイントです。

■特典4 合計39,999円以上おトク!2024年ラッキークーポンブック1冊
「毎月ピザ1枚無料」※2や、「デリバリーピザ全品50%OFF」「Lサイズピザを1枚買うとお好きなSサイズピザが3枚無料」(通常時の無料対象はSサイズピザ2枚)、「ピザアカデミーお子様おひとり分の参加費無料」などの超おトクなクーポン10種を1冊に纏めました。全てを使用すると、合計39,999円以上がおトクとなります。

※1:トートバッグ裏面の絵柄はお選びいただけません。
※2:無料対象は、お持ち帰り・ネット注文限定で1ハッピーレンジのSサイズピザ1枚。毎月1枚のみ(合計12枚)ご利用いただけます。

ドミノの福袋

販売期間:2023年12月29日(金)~2024年1月8日(月)

内容:下記4点をセットにして販売
① 1-2ハッピーレンジのお好きなLサイズピザ1枚
② お好きなサイドメニュー2品 ※選べるサイドメニューより2品
③ ドミノ・ピザ オリジナルトートバッグ 1つ(縦 約約26cm 横 約26cm マチ幅 約7.5cm/平置き時、持ち手含まず)
④ 2024年ラッキークーポンブック1冊

購入方法:指定のクーポン番号を入力し注文
価格・クーポン番号:
<お持ち帰り>3,499円 クーポン番号 533798 
<デリバリー>3,999円 クーポン番号 625671

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次