domo Todo + : google カレンダー同期 = iPhone同期!!加えてSMSで通知を受信する方法。

domo Todo +とgoogle calendarの同期→iPoneカレンダーとの同期に繋がるとは、分かっていたこととはいえ、驚きです。

domo todo + : google calendarとの同期で発見したこと5つ。

  1. domo todo +とgoogle calednerを同期する方法、
  2. domo todo +とiPhoneカレンダーを同期する方法。端末側でのアラーム設定まで可能に。
  3. domo todo +のリマインダをSMSで受信する方法(gcalのイベントをSMS受信)
  4. google calendarからdomo Todo +の todo を追加・編集
  5. iPhoneのカレンダーからdomo todo +のtodoを追加・編集。


domo Todo +、この記事で解説されることは上記の5つです。私は3番と5番に特に驚きました。このアプリを購入された方はぜひお試しください。このアプリでできることが格段に広がります。

参考:
domo Todo+ : iPhone todo アプリの王者。求める人には、これ以外の選択肢が無い。の続きです

domo Todo+

google calendarの新カレンダーを作成する。

「設定」アプリからdomo Todo+へ、
様々な設定項目の中から、Sync Google calendarへ。
Google カレンダーの新しいカレンダーを作成するので名前はおこのみの物でも可。

domotodo-sync domotodo-sync



設定完了とともにdomo Todoとgoogle calendarの同期が始まります。
iPhoneのgoogle calendarに移動するので、新カレンダー(domo Todo)を御確認ください。
domotodo-sync


Todoを設定すると、SMSでアラート通知がくるように設定。

Google カレンダー右上「Settings」のcalendar Settings内「Mobile Setup」のタブを選択。
ここで、i.softbank.jpのアカウントネーム(@i.softbank.jpの前の英数字)を画像の黒くつぶした部分に入力。キャリアをi.softbank.jpと入力し”Send Verification Code”ボタンを押します。

画像はクリックで拡大します。

domotodo-sync4

iPhoneのメールにgoogleからメールが来るのでメール文にあるコードを”Verification code”欄に記入してSMSの設定を完了してください。



calendarsに戻り、SMSでイベントアラートを受信したいカレンダーの「Notification」項目をクリック。

domotodo-sync4



Event Remindersで手段をSMSとし、リマインダが来る時間を設定します。
下を見るとカレンダー情報の編集アラートもSMS受信できるようになっていますね。

domotodo-sync4

これで、google calendar内のdomo todo カレンダーに設定したタスクをSMSで受信することができるようになりました!
domo Todo側からtodo設定した際は必ず日付タップで同期するようにお願いします。でないとSMSがやってきませんので。


google calendarからdomo Todo +の todo を追加・編集

web の google calendarに入って内容を見るとdomo Todoで入力した内容はこのように同期されています。項目は下記に対応していますね

  • WhatがTodo内容
  • Whenが日付、時間設定を行ってもきれいに同期してくれます。
  • Whereはタグ、複数タグ入力するときは ” ; “で区切る。
  • Descriptionはメモです。

domotodo-sync4



同期ですからGoogle カレンダー側でDomo Todoカレンダーにイベントを追加しても反映されます。対応項目は上記。

domotodo-sync4


google calendar側で更新した時はdomo Todo+起動時にSyncするのを忘れないように。日付部分をタップですよ。
domotodo-sync


domo todo と iPhone カレンダーを同期する

ここが真打ちとなるでしょう。標準のiPhoneカレンダーとDomo Todoが連動してしまうのです。デバイス付属のアプリですよ。wktkが止まりません!
Domo Todo+で入力した内容がiPhone側のカレンダーに反映される、

またgoogle calendar側、iPhoneのカレンダー側で通知項目に入力を入れると、イベントは端末内蔵のアラートで通知されます。
オフラインでも通知が来るのでプッシュ通知よりも確実。まさに鬼設定なのです。

こちらの記事「その6:googleカレンダーの複数アカウントを同期する」を参考にします。
iPhone標準のカレンダーとgoogleカレンダーを同期させる一番便利で簡単な方法(複数のカレンダーのアカウント共有可)

※上のリンク先の1~5の設定「iPhoneの設定」が終了していることを前提にしています。


iPhoneで下記URLにアクセスする。
http://m.google.com/sync

domotodo-sync



domotodo-sync
アクセス出来ませんという表記を無視して「言語を変更」を選び、言語をEnglish(US)にする。



domotodo-sync

Google Syncのページが表示される。

Domo Todoのアカウントを持つGoogle カレンダーアカウントでログインする。



iPhoneとSync可能なgmailアカウント(またはカレンダー)が表示される。domo Todoを選択する。
domotodo-sync domotodo-sync



iPhoneカレンダーにdomo Todoというのがありますね。

domotodo-sync domotodo-sync



iPhoneのカレンダーからdomo todo +のtodoを追加・編集。

もちろん、iPhoneのカレンダーからdomo Todo+への同期も可能ですよ(iPhoneの環境がオンラインであることが必須です。)
iPhoneのカレンダー側で通知設定を行えば(domo todo+側からは通知設定できません)時計のアラートと同じ感覚で通知がやってきます。

iPhoneカレンダーとDomo Todo連動項目

  • タイトルにTodo内容
  • 場所はタグです。複数タグは” ; ” で区切ると入力可能
  • 開始終了時期に日付
  • 通知のこれでオフラインで通知がやってきますね。
  • メモはメモです。

domotodo-sync


domotodo-sync

では連動を確認してみましょう。上バーの日付部分をタップして同期しました。

iPhoneからtodoという項目があることがわかりますか?


完璧ですね。
domotodo-sync domotodo-sync



てかgoogleとiPhoneを橋渡ししてるまったく存在感のないmicrosoft exchencgeすげぇ!!

domo todo + : google calendarとの同期で発見したことのおさらい。

  • domo todo +とgoogle calednerを同期する方法、
  • domo todo +とiPhoneカレンダーを同期する方法。端末側でのアラーム設定まで可能に。
  • domo todo +のリマインダをSMSで受信する方法(gcalのイベントをSMS受信)
  • google calendarからdomo Todo +の todo を追加・編集
  • iPhoneのカレンダーからdomo todo +のtodoを追加・編集。

ぜひ、ご自身の手でお試しください。

domo Todo+
  • 販売会社リンク:yagutaの日記
  • 参考価格:350円
  • 仕事効率化(productivity)
▲ 参考になったら押してみよう! ▲
auお使いの方なら、『モンスターストライク』のアプリ内課金がおトクになります。

▶▶今すぐ【auゲーム】をチェック

AppBank 全力プッシュ!

オススメ