TapCal (sync with Google Calendar™): 良カレンダー。レイアウトのカスタマイズに破壊力あり!2319

レイアウトのカスタマイズがド最強なTapCal (sync with Google Calendar™)ご紹介します。

TapCal
TapCal


わたくし、今まで10以上のカレンダーアプリを見てきました。その上で断言しましょう。レイアウトのカスタマイズならこのアプリです。

用意されているレイアウト・デザインの「多さ」もさることながら、「とても簡単」にカスタマイズできるところがスゴイ。初心者から玄人まで満足できる仕上りになっています。

なお、このアプリはGoogleカレンダーと同期ができますが、同期しない状態でも快適に使うことができます。
それでは早速ご紹介!!


TapCal (sync with Google Calendar™)

まずはGoogleカレンダーを登録しましょう。画面右下の「▲」をタップした後、さらに画面右下に出現した設定ボタンをタップ!

TapCal
TapCal


設定画面が出現しますので、画面下部の「Googleカレンダー設定」を選択しましょう。Googleアカウントを入力したら、起動した時の画面に戻りましょう。

TapCal
TapCal


TapCal

すると、Googleカレンダーとの同期を始めます。

ここでは「OK」を選択しましょう。

次の画面に進みます。


この画面では、右下にある「二つの矢印が円を描いているアイコン」をタップしましょう。すると、自分のGoogleカレンダーに登録されているカレンダーが出現します。いずれかを選択すると・・・

TapCal
TapCal


カレンダーを同期するか、表示するか、などを設定できます。設定が終わったら「今すぐ同期する」を選択しましょう。同期が始まります。

TapCal
TapCal


それでは次は、カレンダーの見た目をチェックしていきましょう。まずは「月」表示。

TapCal
TapCal


画面下部に予定を表示させたり、「月〜金」だけ表示させたりできます。見やすいアプリだなー。素敵や。

TapCal
TapCal


左が「週」表示、右が「日」表示です。見やすい!ここで、右上の「+」をタップすると・・・

TapCal
TapCal


予定の追加ができます。一般的な入力項目の他、カレンダーのタイプ(社内会議/作業、他)も設定できます。

設定したタイプに応じて、カレンダー表示画面において「ToDoの色」が変化します。

TapCal
TapCal


TapCal

設定をみていきましょう。

まずは「デザイン設定」から。


設定項目は多岐に渡ります。あらゆるポイントを設定できるといっていいでしょう。スゴイ!でも、こんなにパターンがあっても困りますよね?そんなあなたは画面上部の矢印をタップしてみましょう。

TapCal
TapCal


あらかじめ用意されたデザイン「テーマ」から気に入ったものを選ぶことが出来るんです!これは嬉しい!

TapCal
TapCal


気に入ったものがあったらさくっと適用しちゃいましょう。

TapCal
TapCal


TapCal

適用したところがこちら。雰囲気がかわりましたね。


他の設定も見ていきます。「月ビュー」「週ビュー」も設定が出来ます。ここで「週表示レイアウト」をタップすると・・・

TapCal
TapCal


コレ凄過ぎだろ!!!!週表示レイアウトがめっちゃたくさん用意されてる!!

TapCal
TapCal


TapCal

日ビューの設定はこちら。開始時間や終了時間を設定できていいですね。


以上です!

いやぁ、このカスタマイズ力には脱帽ですね。特に「週表示レイアウト」の破壊力がすごい。ここまでカスタマイズできるのか・・・!と感嘆。気になった方、是非使ってみてください!


TapCal (sync with Google Calendar™)
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ