ブログやサイトのチェックに便利な「Googleリーダー」を知ろう!そして活用しよう!

この記事では、ブログを一気にチェックするのに超絶便利な「Googleリーダー」の解説をしています!

GoogleReader


BylineRSS Flash gReeder for iPadNewsRack・・・。これらは、Googleリーダーを便利に使うためのアプリです。

ところで、Googleリーダーとは何でしょうか。

Googleリーダーとは、複数のブログやサイトの更新を一気にチェックするのにとても便利な、無料ツールです。日ごろからチェックしたいブログを登録しておくと、「更新された記事だけ」を知らせてくれます。冒頭に挙げたBylineReeder for iPadは、この「Googleリーダー」を便利に使うためのアプリです。

はっきりいって、すごく便利です。Googleリーダーがなかったら、生きていけないっす。触ったことがない方、マジで使ったほうがいいっす。

というわけで、Googleリーダーの登録方法から使い方まで、解説していきます!

まず、Googleのトップページに行きましょう。

GoogleReader


画面上部の「その他」を選択し、その中の「リーダー」をさらに選択します。

GoogleReader


すでにGoogleリーダーのアカウントをもっている場合は、パスワードを入力してログインします。まだの場合、アカウントを作成しましょう。

GoogleReader


さて、Googleリーダーまでたどり着きました。

お気に入りのブログやサイトを登録する所から、Googleリーダーの活用はスタートします。左上にある「登録フィードを追加」をクリックしてみましょう。

GoogleReader


すると、URLを入力する画面が表示されますので、自分がよく読んでいるブログのURLを貼付けてみましょう。ここではAppbank(http://www.appbank.net/)を入力してみました。そして「追加」をクリック!

GoogleReader


これでAppBankがGoogleリーダーに登録されました。(同じ要領でどんどんお気に入りのブログを登録していきましょう!)

GoogleReader


さらに他に3つのブログを登録しました。

さて、左上を見ると、「すべてのアイテム」という項目があるのはわかりますでしょうか?さらにその横に「38」という数字が表示されているのを確認してください。

GoogleReader


そして、「すべてのアイテム」をクリックし、次に、右側にある「すべて既読にする」もクリックしましょう。すると、「38」という数字がなくなりました。

GoogleReader


それではここで数時間待ってみましょう。

・・・

・・・

・・・

数時間経過!それではまた、Googleリーダーに戻ってきましょう!

戻ってきた所、「すべてのアイテム」の横に「310」という数字が表示されました。これは「この数時間の間に、310つの記事がアップされた」ことを意味します。

GoogleReader


もうお気付きですね?

今まで、ブログの更新をチェックするために「全てのサイトを回っていた」というあなた、もうその作業から永久に解放されます!GoogleリーダーだけチェックしていればOK!

さて、Googleリーダーの真価は、アプリを使った時に発揮されます。例えば、Bylineでチェックしたり・・・

RSSリーダー byline
RSSリーダー byline


Reeder for iPadでチェックしたり。

reederforipad


非常に便利です。ぜひ、Googleリーダーを登録したら、アプリもチェックしてみてください!

わからないことがあれば、私、@toshismがこちら→AppBankのToshismに、仕事系アプリの要望・質問を自由にできるスレ:iPhoneBBSでお答えいたします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!