[iPad, iPhone] 彩えんぴつ: 色鉛筆のような淡い色で絵が描けるペイントツール。1421


こんにちは、KiDDです。

まるで色鉛筆で描いているように柔らかく、淡い色合いで絵が描けるペイントツール、彩えんぴつを紹介します。

このアプリ、いいですね!デジタルなんですけど、デジタルじゃない!そんな感じで絵が描けます。アンドゥ、リドゥ機能もついてるので気楽にひょいひょい描いていけるのもオススメです。


起動したらサクランボの絵が!
こんな絵が描けたらいいんですけどねー。
(最初林檎って書いてましたごめんなさい。たぶんボクの頭が疲れてるんだと思います)


レイヤー機能を搭載しています。
いきなりこんな機能があるのを知ってしまってビックリ。


各レイヤーは入れ替え、下のレイヤーとの統合、不透明度の変更、そして削除ができます。


色鉛筆はまずカラーツールでだいたいの色を決め、次に明度の異なる5色から選ぶ感じです。
消しゴムもここから選びます。


細かい修正がしやすいようにズーム機能もついてます。


左右反転もできます。
メニュー左の矢印はアンドゥ、右の矢印はリドゥです。


アルバムからは写真からの読み込みや新規デッサンを作成できます。
サイズはご覧のとおり。


早速パパパーっと描いてみました。
まあ絵心はないんですけどね!


肌色はレイヤーで塗り塗りして重ねてみました。


iPhoneでもお絵描きできますよ。


色鉛筆の感じが好きな人、アナログが好きな人にオススメです!

  • 販売会社URL:kengo watanabe
  • 掲載時の価格:¥450
  • エンターテインメント
  • 容量: 2.0 MB
  • 執筆時のバージョン: 1.7.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!