[iPad] Quickoffice® Pro HD: iPadでMSオフィスのファイルを編集するなら、現段階ではこちらがベスト!

QuickOfficeProHD


Documents To Go® PremiumOffice² HDなど、iPadでMSオフィスのファイル(パワポ、エクセル、ワード)を編集するアプリは幾つかありますが、現段階ではQuickoffice® Pro HDがベストだと思います!

そもそも昔から機能はベストだったのですが、日本語入力ができなかった(日本語キーボードで入力すると画面がおかしくなるバグがあった)ため、紹介できていませんでした。ただ、それもアップデートによって改善されたということで、満を持してご紹介します。

(なお、.txtファイルは文字化けします。.txtをみるなら別のアプリを使ってください。ワード、エクセル、パワポは文字化けしません)

では画像付きで解説していきます。


Quickoffice® Pro HD 2.2.0(¥1,700)


起動画面はこちら。ではまずファイルを編集する前に「GoogleDocs」と「Dropbox」との連携を設定しましょう。

QuickOfficeProHD


QuickOfficeProHD

左下をタップすると、GoogleDocs、Dropbox、box.net、huddle、SugarSync(とmobileme)と連携するボタンが表示されます。


QuickOfficeProHD

GoogleDocs、Dropboxの設定をしました。

画面左側に新しくフォルダが2つできているのはわかりますか?上からDropbox、GoogleDocsです。


Wordをチェック!

す、すごい!こんなにも美しいWordファイルを作れるんですか!

QuickOfficeProHD


日本語入力は当然できます。太字、斜字、下線もOK。

QuickOfficeProHD
QuickOfficeProHD


文字検索を行ったり、PDFでの保存やプリントもできます。

QuickOfficeProHD
QuickOfficeProHD


フォントを変更したり、箇条書きを作成することもできます。

QuickOfficeProHD
QuickOfficeProHD


QuickOfficeProHD

文字に色の装飾をすることもできます!


QuickOfficeProHD

保存は上から、「保存しないで終了」「名前を付けて保存」「上書き保存」「キャンセル」があります。


PowerPointをチェック

こんなに美しいパワポの資料が作れるというのか!!(ちなみに作成済みの.pptを読み込むと、半分くらいの資料はレイアウトが崩れるようです。こちらで下書きを作成して、あとでPCで完成させるという使い方がベストだと思います)

QuickOfficeProHD


画像やテキストを拡大縮小したり、くるくる回転させることができます。これはスゴイ便利だ!

QuickOfficeProHD
QuickOfficeProHD


スライドショー機能もありますので、簡単なプレゼンもこれでできますね。

QuickOfficeProHD


もちろん写真を読み込むこともできますし、図も挿入することが可能です。

QuickOfficeProHD
QuickOfficeProHD


エクセル!

最後にエクセルの使い心地の紹介です。

QuickOfficeProHD


数字の形式の設定と、行・列の追加や削除などが可能です。

QuickOfficeProHD
QuickOfficeProHD


QuickOfficeProHD

また、関数も使うことができます。

全ての関数が使えるのかは確認できませんでしたが、主要な関数は使えるように思います。


ファイラーとしての機能確認!

設定で確認したいのは「file Transfers」の機能。これは、指定されたURLをPCのブラウザに入力すると、(同じWiFi環境下に両デバイスがあれば)PCからiPadに直接ファイルを転送したり、逆にダウンロードすることができる機能です。

QuickOfficeProHD
QuickOfficeProHD


ブラウザにはこのような画面が表示されます。

QuickOfficeProHD


ファイルを長押しして画面下部にドラッグすると、削除・メール送信・そして共有ができます。

QuickOfficeProHD


QuickOfficeProHD

共有とは、slideshare、Scribd、.docstocに共有できる機能です。こんな機能もあるんですね!すごい!


以上です。

スクリーンショットをご覧頂ければ、このアプリの優秀さを感じて頂けたと思います。他のMSオフィス系アプリにみられるような「無理やりMSオフィスのファイルを操作する」といった感じはみられず、しっかりと資料を作成できる印象を受けました。

ただし、やはりレイアウトのずれは多少なりとも起きます。レイアウトの最終化ではなく、誤字脱字のチェックか、叩き台の作成などに使われるのがよいと思います。


Quickoffice® Pro HD 2.2.0(¥1,700)
iPhone アイコン
Quickoffice® Pro HD 2.2.0(¥1,700)
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ