[iPad, iPhone] Play Along with a Violinist: バイオリンの伴奏付きでピアノが弾ける!


こんにちは、KiDDです。

もれなくバイオリンの伴奏がついてくるピアノ演奏アプリ、Play Along with a Violinistを紹介します。

Play Along with a Violinistは、音ゲーのように譜面が上から流れてくるピアノ演奏アプリ。このアプリの良いところはバイオリンの伴奏付きなとこ!この伴奏がある限り、ちょっと間違えたぐらいでは聞いている人にはバレません!・・・たぶん。


Play Along with a Violinist


起動画面。
このままピアノだけを演奏することもできますが・・・


メニュー中央の「Songs」をタップしてクラシックの譜面をダウンロードしましょう!


もっと曲が欲しい人は「Store」から追加することもできます。
ちなみにStoreだけどお金はかからなかったりします。


「Store」から追加した譜面はインターネット上からのダウンロードが必要です。


「Play」をタップすると譜面が上から流れてきます。
タイミングよく鍵盤をタップしましょう。


また、「Low」をタップすると音の低い方に


「High」をタップすると高い方に鍵盤の視点が移動します。


あまりうまく弾けなくてもバイオリンの伴奏があるのでどんな曲か分かるのも嬉しいポイント。


iPhoneにも対応しています。


クラシックを練習したい人にオススメのアプリです。


Play Along with a Violinist
  • 販売会社URL:H2indie LLC
  • 掲載時の価格:¥250
  • ミュージック
  • 容量:18.8 MB
  • 執筆時のバージョン: 1.0
iPhone アイコン
Play Along with a Violinist
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ