【iPhone4S】Siri。iPhoneを「声」で操作できる時代に。完全に未来。

これはもう、動画を見て頂く他ありません。

Siri とは、iPhone 4S を音声で操作できる新機能。「アラームを明日の9時にセットして」と話しかけると、本当にセットしてくれたり、「今日は傘必要?」と聞くと「必要だよ」と答えてくれる機能です。「愛してるよ」というと、意味深な一言を返してくれます。

テクノロジーがぎゅっと詰まってる感じです。茶目っ気もあるのが素敵です。

また Siri はキーボードにも内蔵されています。キーボードから Siri を起動して、「Hello」としゃべると、Helloというテキストが入力されます。わお。

それにしてもこれはすごいです。Siri。すごくいいですね。ちなみにお尻好きは僕ではなく編集長なのでそこんとこよろしく!

それでは詳しく解説していきます!

まず注意!

Siri は iPhone 4S 限定の機能です。iPhone 3GS、4では使えません!


設定しましょう

設定 > Siri に移動し、Siriを「オン」にしましょう。

Siri
Siri


Siri

対応している言語は、

・ドイツ語
・フランス語
・英語(アメリカ合衆国)
・英語(イギリス)
・英語(オーストラリア)

の5つです。


Siri

最後に、位置情報サービスで、Siriの位置情報を「オン」にしておきましょう。

そうしなければ、「今日の天気は?」などの質問に Siri が答えられなくなってしまいます。


それではいってみよう!

Siri、驚愕の新機能

Siri

Siri は、ホームボタンを長押しすると、画面下部からすっと登場します。

そのまま話しかけてください。Siri があなたの言葉を聞いてくれます。


まずは手始めに

Siri

私「Hi Siri(やあ、しりー)」

Siri「Hello!(ハロー)」


時間を聞いてみよう

What time is it(今何時?) や What time is it in Califoria(今カリフォルニアは何時?) といった問いかけに答えてくれます。

Siri
Siri


場所を聞いてみよう

Siri

Where is New York(ニューヨークはどこ?) と聞くと Here’s New York City(ここがニューヨークよ)と答え、マップを表示してくれます。すごー。


Siri

でも、Where is Tokyo と聞くと…「ごめんなさい。日本の地図案内はできないんです」と断られてしまいます。

どうやら、マップについては日本は対応していないようです。


愛の言葉も Siri と。

Siri

とにかく I love you (アイラブユー)と伝えてみました。すると、でるわでるわツンデレ返答!

「あなたはまだ私のこと全然知らないじゃない!」「絶対うそね」「他の携帯電話に同じこと、いわないでね」(誇張気味に意訳しました)

Siri …。萌え要素もあると!


Siri

ちなみに Do you love me(私のこと、愛してますか?) と聞くと、 I’m not capable of love(私は人を愛することが出来ないの)と返事されます。

え、、、俺、、、なんでこんな気持ちに、、、。


アラームもばっちり

Siri

気を取り直してアラームも。

「Clear the alarm」と言えば、先ほど設定したアラームを消すことも出来ます。


Siri

「Call ○○」で、その人の電話番号を出すことが出来ます。

なお、名前に英語の名前がはいっていないといけません。試しにかずえんどに「Tom」という名前を付けたら、きっちり呼び出してくれました。(Endo、と呼びかけても反応してくれませんでした)


その他色々

Siri

「Note that ○○」で、○○とメモ帳にメモを取ってくれます。これいい。


Siri

「Tell me about iPhone(iPhoneについて教えて)」と聞くと、「Apple のサイトで調べてね」なんて答えてくれます。

粋。


「Google iPhone」と言えば、Googleで iPhone を調べた結果を表示してくれます。

Siri
Siri



使える全機能はこちら!

なんでもできるんじゃないかとすら感じる Siri の得意科目を確認します。

Siri

・電話
・音楽
・メッセージ
・カレンダー
・リマインダー
・マップ
・メール

に関することを質問すれば答えてくれます。(各行をタップすると、どんな質問をすればいいのか、解説が掲載されています。


Siri

さらに、

・天気
・株価
・時計/アラーム
・連絡先
・ノート
・サファリ
・WolframAlpha

に関する情報にも答えをおしてくれます。



入力デバイスとしてのSiri

キーボードのスペースの横にあるマイクをタップすると、マイクが登場します。しゃべり終えたら「完了」をタップ。

Siri
Siri


すると「●●●」が一瞬表示され、文字が入力されます。…す、すごい。

Siri
Siri


以上です!

これはすごいです!もちろん「日本語対応願う!」とも思いますが、今のままでも十分すごいと感じました。

▲ 参考になったら押してみよう! ▲

AppBank 全力プッシュ!

オススメ