100 Cameras in 1: Google+で超人気なカメラマンが作ったカメラアプリ

こんにちは、KiDDです。

100のフィルタをかけられるカメラアプリ、100 Cameras in 1を紹介します。

100 Cameras in 1は、Google+で12万人以上にサークルに追加されているカメラマンのTrey Ratcliffさんが作ったカメラアプリ。

写真を撮る画面にグリッドが描かれていたり、すぐ加工してサッと次の撮影に移れたりとカメラマンに嬉しい機能が詰まってます。


おすすめ iPhone アプリ


編集する写真はカメラで撮影するかカメラロールから選びます。


かけられるエフェクトは全部で100種類!


エフェクトは二重、三重にかけることができます。


エフェクトプレビューはフリックでサッと確かめられます。


ほかではちょっと見ないいろんなエフェクトがあります。


撮った写真はFacebookやTwitter、さらにはFlickrなどに送信できます。
アカウントはあらかじめオプションから設定しておきましょう。


左下の「saving」をタップするとアルバムに写真を保存できます。
カメラアプリなのになぜか撮った写真の枚数などに応じて実績がつきますよ!


Trey Ratcliffさんの写真はGoogle+から見られます→Trey Ratcliff – Google+

こんな写真をバンバン撮れたらいいなあ・・・。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Stuck In Customs
掲載時の価格 ¥170
カテゴリ 写真/ビデオ
容量 18.3 MB
執筆時のバージョン 3.1
100 Cameras in 1
100 Cameras in 1

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ