「au の iPhone に変えたら viber が使えない?」に答えます。

「au の iPhone に変えたら viber が使えない?」というお問い合わせを何件か受けております。

私も丁度困っていたので、回答いたします!

au で viber は使えますが、 Softbank の時と設定方法が違います

結論から言いますと、viberは使えます。大丈夫です。ただし、Softbank と au では SMS の仕組みが違うため、設定方法は異なります。

まずは Softbank と au では SMS の違いについて解説します。

au の SMS は、海外からの SMS を受信できません

NTTドコモのFOMAとソフトバンクモバイルのSoftBank 3Gは国際SMSに対応しています。そのため、海外事業者とのSMSが可能です。SMSを送信することも、受信することも可能です。一方でauは、国際SMSに対応していないため、海外からのSMSを受信できません

ViberWhatsApp Messengerなどは、アプリを使うための設定として、認証IDを国際SMS経由で受信するわけですが・・・なんとこのSMSを、au版iPhoneは受信できないということになります。

となると、「もしかして au 版 iPhone では Viber が使えないの!?」となるわけですが、大丈夫です。ご安心ください。

自動音声サービスを使います

先ほど上げたViberWhatsApp Messengerについては、認証IDを自動音声で確認するサービスも行っています。

Viberを例にあげて説明します。

viber

Viberの設定で、電話番号を入力して先に進むとこちらの画面が表示されます。

SoftbankのiPhoneを使ってれば、ここで認証ID付きのSMSが届くわけですが・・・もちろん届きません。そこで、右上の「No code?」をタップします。


viber

すると、画面下に「Get Code」とあるのでこれをタップしましょう。

(ちなみに電話の言語はデフォルトで英語です。変更も可能ですが日本語はありませんので、ここは英語のままにしておきます。安心してください。難しくないです)


viber

こちらの画面が表示されて、しばらくすると非通知で電話がかかってきます。

かかってくる電話は、3秒くらいぶつぶつ言ってますが、その後、きちんと明瞭に認証IDを声で教えてくれます。それをメモしましょう。


あとは、メモしてあった認証IDを入力するだけ。これでauでもViberが使えるようになります!(WhatsApp Messengerも似たような感じで設定できました)


それにしても、auが海外からのSMSを受信できないなんて、この件で自分自身が困るまで知りませんでした。まだauとSoftbankのiPhoneで迷われている方は、ご参考ください。


auのiPhone、設定方法・疑問・Softbankとの違いまとめ

こちらです。最強のまとめです。
auのiPhone、設定方法・疑問・Softbankとの違いまとめ。


iPhoneの使い方もこの際確認しましょう!

iPhoneの基本から、iOS5で搭載された新機能まで、全て紹介しています。
iPhoneの使い方、設定方法、便利なTipsまとめ。


AppBankでは皆様からの質問、お悩みを募集しております!

iPhoneについて、何かお悩みがありましたら高橋までどうぞ!宛先は以下の通りです!

Twitter: @iTakahashikun
メール: itakahashikun at gmail.com

質問内容はできるだけ詳細にお願い致します。例えば…

  • ブラウザを探しています。○○と○○の機能があるものを教えてください。
  • ○○と○○を実現できるiPhone用スピーカーを探しています。価格は問いません。

こんな感じで詳しくお願いいたします。
以下のような質問にはお答えすることが出来ません。

  • ○○というアプリが全く使えません。解決方法を教えてください。
  • オススメのアプリを教えてください。
  • JB(脱獄)関係の質問全般。

皆様からよせられた質問、AppBankが全力で解決できるようにがんばります!
よろしくお願いいたします!!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ