[iPad] 太陽系 探査機が見た世界 for iPad: NASAの惑星探査機が撮影した画像や動画で宇宙を探検!


こんにちは、KiDDです。

NASAの惑星探査機が撮影した写真や動画で宇宙を探検できるアプリ、太陽系 探査機が見た世界 for iPadを紹介します。

太陽系 探査機が見た世界 for iPadは、NASA撮影の写真をもとに作られた太陽系の天体紹介アプリのiPad版。

このアプリ1本で太陽、水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、そしてこれらより遠くにある小惑星や太陽系外にある惑星のことを学べます。

おすすめ iPhone アプリ


まずは太陽の紹介から。
普段、まぶしくて見れない太陽は火の玉のような姿をしてるんですね。


ページの移動は左下の矢印ボタン、もしくはメニューボタンから行えます。


動画コンテンツもあります。
プロミネンスが吹き出す様子はカッコイイの一言!


太陽系の八つの惑星の位置や軌道の紹介ページです。


画像をタップすると惑星の順番が切り替わる仕掛けで距離などが分かるように作られています。


お次はボクらの住む星、地球の夜景写真です。日本はまぶしいですね。


こういった写真も指でクルクルと回して楽しめます。


iPadの大画面で美しい写真を堪能しましょう。

iPhone版もあります→太陽系 探査機が見た世界: NASAの惑星探査機が撮影した写真や動画で宇宙を探検しよう!

おすすめ iPhone アプリ
開発 Book Bright Inc.
掲載時の価格 ¥250
ジャンル 教育
容量 383.2 MB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン
太陽系 探査機が見た世界 for iPad
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ