iPad特集「僕/私のiPadの使い方」をふりかえる。iPadってこんな感じで使えるんですね。

みなさん、こんにちは。@iTakahashikunです。

あっという間に6月になりましたが…2月と3月に行われました「iPad特集」についてのふりかえりを行います。

特集の内容についてはこちらからどうぞ。
【開始宣言】今月はiPad特集でいきます!【次期iPadが発表される本日に】

今回は僕/私のiPadの使い方についてです。iPadって結局何に使うのかわからない…買ったはいいけれどあまり使わなくなった…そんな方のために「AppBankメンバーはこうやって使っています」をご紹介する、という内容です。

iPadの魅力を伝えることができたのか…さっそくふりかえっていきましょう。

仕事に使う

iPadを仕事で使いたい、と考えている人はとても多いようですね。

そこで、iPadを仕事にガンガン活用している@egakuさんが、仕事でのiPad活用術をガッツリと紹介してくれました。

一日の中でiPadを仕事にどう使うのか、時間帯やシーン別に紹介されています。いまいち仕事で活用できていない、という方にはかなり参考になると思いますよ。

【前編】私はiPadを仕事でこう使っている。

【後編】私はiPadを仕事でこう使っている。


カタログやショッピングサイトを見るのに最適

通販大好きママ@momozowによるiPad活用術です。

通販カタログやショッピングサイトを見るのにiPadを使うのをオススメしています。ママさん的な視点が多く、読んでいて「なるほど。」と妙に納得してしまいました。

通販のためだけにパソコンを使っている、というような主婦の方にとってはiPadが最適ですね。お買い物大好きな方はぜひチェックしてみてください。

【私流iPadの活用法】ベットに寝転がりながら、カタログを眺めるのが楽しい!


大きい画面を活用して、テレビ電話として使う

遠く離れたおじいちゃんやおばあちゃんに孫の顔を見せてあげよう、という使い方です。ケータイでもテレビ電話できましたが、やっぱり大画面のほうがいいですよね!

iPadは「パソコンはわからないけれど、iPadならシンプルでわかる。文字も大きいので使いやすい。」という理由で、おばあちゃんおじいちゃんに意外と人気だったりします。

iPadのテレビ電話で、離れたところに住んでいる両親に孫の顔を見せてあげましょう♪


お風呂に持ち込んで遊ぶ

iPhoneをお風呂に持ち込む人もかなり多いようですが、やっぱりエンタメに強いのはiPad、iPadこそお風呂に持ち込んで楽しむデバイスです。

というわけで、お風呂に持ち込むためのオススメ防水ケースを@egakuさんが紹介しています。

iPadお風呂デビューしてみたい方は必見です。

お風呂に iPad を持ち込むためのオススメ防水ケースをご紹介。


iPadを大画面のゲーム機(モダンコンバット専用機)として

モダンコンバット3をやるならiPad、とただゴリ押ししているだけの記事です。

個人差はあるでしょうが、明らかにiPadでプレイしたほうがK/D率が上がります。ギリギリ持てる重量でのこの大画面はやっぱりいいですね。

ちなみに…そろそろランク90になります!

僕のiPadは「モダンコンバット3」専用機!絶対にiPadでプレイしよう!!


テレビを見ながらiPadを活用

iPad大好き&テレビ大好きな@egakuさんによる、テレビを見る時にもiPadは使えるよ、という記事です。

鉄板の番組表アプリはもちろん、「おう。。」という@egaku流の使い方が紹介されています。なかなかおもしろいですよ。

テレビのお供にiPad!番組表はもちろん、知らない芸能人のチェックにも!


番外編 egakuさんのiPad大好き記事

iPad特集終了後も、@egakuさんによるiPad記事が大量投下されております。

特に、オフィス関連の記事はとても人気ですね。やはり仕事で使いたい方が多いのでしょうか?

【昼刊】5月13日(日)は母の日。iPadを送るならこの設定がオススメ!
母の日にiPadをプレゼントするのにオススメな設定をご紹介。

【昼刊】iPadであそぼう。お絵描き編。Adobe ideasで高橋編集長を描く。
「Adobe ideas」で描かれちゃいました。

【昼刊】iPadで絵を描く練習をしよう。気にいった写真を絵にしてみよう。
iPadで絵を描く練習をしましょう。

【昼刊】iPhoneにあってiPadにない標準アプリって?全部答えられるかな。
天気とか株価とか計算機とか、あっても良さそうですけどねぇ。

【昼刊】iPadでExcelが閲覧&編集できるアプリNumbersとQuickOffice Proを比較してみた。
excelファイルを開くことができる「Numbers」と「QuickOffice Pro」の比較です。


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ