気になる!?あの人の iPhone のホーム画面。【AppBankの中の人編】

突然ですが、AppBank の中の人たちのホーム画面紹介シリーズがはじまりました!

トップバッターは私、@appbankです!ふだんはパズドラの記事や、朝刊・夕刊とか書いています。それ以外は事務所でみんなの応援をしています。

そんな私の iPhone のホーム画面(1画面目をご紹介しつつ、iPhone をどのように使っているか書いていきますね。

私のホーム画面。アプリは7個まで!

ホーム画面におくアプリは「いつも使うアプリ、緊急時に使うアプリ」などとルールを決め、定期的に減らす努力をしています。

そのために自分に課したルールは「ホーム画面のアプリを7個以下にする」です。そう決めた日から、アイコンが7個以上になると落ち着かなくなります。。。今は6個なので安心です。


その前に、壁紙の話

iPhone の壁紙を配布している Poolga というサイト(またはアプリがあります。)その中にある Andrew Lyons さんの絵を使っています。
Poolga. Andrew Lyons – Recordflower

アーティストさんのサイトです。かわいくていかす絵が多いので見てください。
Andrew Lyons


ホーム画面のアプリを減らす考え方

アイコンが増えてきたら、例えば以下の基準で整理を行います。どれかが当てはまれば、残すようにします。

ホーム画面に置く条件(例)

  • 毎日使うアプリか。
  • 緊急アクセスが必要なアプリか。
  • 生活に役立つか。めっちゃ便利か。
  • 1画面目にあると気分の良いアプリか。

それでもアプリを消せないことがあるので、その場合は標的を決めて「1画面目から外しても、実は困らないアプリでは?」と問いかけて無理してでも他の画面においやります。

例えばこの前「カレンダー」を2画面目左下に移動してみました。すると、普段は Mac でカレンダーの内容をみていることが判明しました、仕事がら iPhone よりもMacの方を触っていたということです。さらに、緊急でカレンダーを見ることもあまりないことから2画面目でよしと決めました。

この「大事だけど、とりあえず他の画面に置いてから、困らないか確かめる」作戦はけっこう使えるので試してみてください。

それでは1軍アプリの紹介と解説いきますね。最初はドックから!


ドックのアプリは超重要!だから2つ以下にする。


私はドックにアプリを4つ置くことができません。3つも息苦しいです。隙間が大きく空いていると安心します。きっとそういう性格なのだと思います。そんな私がドックに置くアプリは、カメラと電話のみです。

連絡ツールとして「電話」を多用しています。

アイコン

電話は最も使うコミュニケーションツールです。理由は今連絡したい人と連絡できるからです。連絡先の登録数は47人、友達が少ないだけでなく半年に一度減らすようにもしていて、だからこそ電話アプリへの信頼は高いようです。

Awesome Camera をカメラアプリとして使っています。

アイコン

カメラアプリは Awesome Camera。ようやく動画撮影にも対応し完全に一軍アプリとなりました。以前は Camera + だったのですが、Awesome Camera に変更した一つ目の理由は、グリッド表示が複数あることです。おかげで、「自分のセンスでは撮れない」写真が撮影でき、そこから学ぶ所が多いです。Camera +だと自分っぽい写真ばかり撮れてしまうことにも飽きていました。

もう一点良いところは「使い心地がいい」点です。Awesome エフェクト中の「ユニコーンのなんたら」とか書いているのが好きなだけなのですが、このアプリの気取っていない所が好きなのです。 Camera + 使っていると、どうしてもカッコつけてしまうのでそういう写真はもういいかなぁという次第です。

ということでグリッド表示が多くて、普通につかえて、今の気分に合うカメラアプリがあれば、この場所はたびたび入れ替えします。

Camera Awesome: 充実の撮影モードで満足。補正・加工も十分のカメラ。無料。 – iPhoneアプリのAppBank


私のホーム画面のアプリ!

メール

アイコン

電話以外で私が使う連絡ツールはメールです。仕事関連は全てこれです。メッセージアプリもFacebookもLINEも仕事では使用していません。なのでメールは重要かつ頻繁に起動します。

ちなみに私のTodo管理もメールです。

マップ

アイコン

私が iPhone で最も愛しているアプリはマップです。これで地図印刷しなくて移動できる!と思った時に本当に感動しました。それまでは携帯電話は生活に干渉してくる悪魔と思っていて、よく家に置きっぱなしにしていました(今は違うよ!)。それでもその時は、社会人としてやれていたのだから不思議なものです。

メモ

アイコン

Mountain Lion でメモが単体アプリとなりました。iCloud を介して Mac と iPhone のメモアプリが完全同期します。iPhone に初めから入っているアプリを開くと、Macで入力したのと同じデータが入っているというのがうれしい。Evernote に入っていたデータを全てこちらに移行しました。

メモが Evernote より好きな理由は「データを貯めこませないUI」になっているからです。定期的にメモの項目を見直し、消すようにしないと安心できません。自分のやるべきことに集中できていないと思い込んでしまうからだと思います。

Y!ロコ検索

アイコン

今最もいけている乗り換えアプリはY!ロコ検索。

このアプリの最大の魅力は音声入力、「恵比寿から新宿まで」って言うだけでパッと認識されるのです。この体験が楽すぎてヤバイ。ここの精度がめちゃんこいい!

でもデータの精度には不安ありと言われています。。。都内を移動する私には被害が小さく、まだデータの不安を感じていないことから、このスーパーアプリを使いまくっています。

乗換案内 Yahoo!ロコ: かゆい所に手が届く最強乗換案内!アプリも乗り替える時がきた!無料。 – iPhoneアプリのAppBank

TweetList Pro

アイコン

数あるTwitter アプリのなかで、このアプリを選ぶ理由は3点あります。「未読数が表示されない。」「リストが見やすい」「無理しない、こだわりを必要としない使い心地」です。

7万2千人以上フォローすると、TLが滝のように流れます。読みたい情報を得るためにはリストを活用します。TweetList のリストの使い心地は良いですよ。

私は力を入れず、特別な思い入れを喚起しないアプリがけっこう好きでして、このアプリはその代表格になります。情報の渦のなかでは、力抜いたままでいたいのです。

つまり、Tweetie が大好きだったってことです。帰って来い!Tweetie!!!

パズドラ

アイコン

AppBank のパズドラ担当ですからこの位置は当然です。もう200時間くらい遊んでいるゲームです。男性、女性問わず楽しめますよ。

もともとはドックにあったのですが、気づかずに長押ししてて消すのが怖くなり、1画面目に移動しました。

パズドラはAppBankでは50くらい記事を書いているので読んでみてくださいね→ 【パズドラ攻略】パズル&ドラゴンズの上達法・攻略情報まとめページ – iPhoneアプリのAppBank

以上 @appbank のアプリでした。

もう4年も iPhone を使っていますがずっとこんな感じです。4年の中で作られたルールは、7個までにして隙間をつくる。無理しない。だと思います。

これからも iPhone を使っていこうと思ったらこのくらいがいいのかなぁと思っているのですが、みなさんはどう思われますか?

この企画はバトン形式です。次は私のとなりに座っている小川スプリングmaoさんが書いてくれます。楽しみですね。

いろいろと突っ込まれました

質問1. AppBank アプリはなぜ入っていないのですか?
答え. 入っているのですけど諸事情あり、2画面目にあります。

質問2. SMSは使わないのですか?
答え. 音がなるから大丈夫です。

質問3. 壁紙はどうしたのですか?
現代的に cubism を使っている画家さんの作品です。

質問4. ドックにフォルダを置きますか?
フォルダは苦手です。蓮の実のようにみえて怖いのです。

質問5. アプリは全部で何個ですか。
標準をあわせて44個ありました。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ