[iPhone, iPad] リマインダー+: 標準アプリにサクッとToDoを追加。予定を見ながら締切日を決める機能が便利!

リマインダー+
リマインダー+


リマインダー+ は標準のリマインダーアプリに ToDo を簡単に追加できるアプリ。登録した ToDo を編集することはできません。

中でもユニークなのは、予定の日時・他の ToDo の締切日時が表示されたカレンダーを見ながら ToDo の締切日時を決められるところ。締切を決める為にカレンダーとリマインダーを行き来する手間が省けます。

標準のリマインダーアプリでは通知日時しか設定できませんが、このアプリでは締切・通知日時の2つを設定することもできます。標準のリマインダーアプリを徹底的に使いこなしたい方には欠かせないアプリとなるのは間違いないでしょう。

リマインダー+を動画でチェック


iPhone 版 – リマインダー+

リマインダー+
起動すると、すぐに標準のリマインダーアプリに ToDo を追加できる状態になります。

「タイトル」の右にあるボタンをタップすると…


リマインダー+
タイトルをテンプレート・入力履歴から呼び出せます。


左:「期限」ではカレンダーの予定・他の ToDo を見ながら期限を設定できます。
右:締切時間の設定画面も秀逸で、予定・他の ToDo の締切を見ながら調整できます。

リマインダー+
リマインダー+


リマインダー+
このアプリでは締切日とは別にアラームを鳴らす日時を指定できます。

指定方法も多様です。


リマインダー+
ピンを地図に刺して、そこから一定の範囲内に入ったり、出たりした時にアラームを表示する、ということもできます。


リマインダー+
アラームを設定すると ToDo を繰り返す間隔が設定できます。

標準アプリにはできない繰り返しもこのアプリなら設定できます。


左:「メモ」では ToDo にまつわるメモを書き残せるほかに…
右:テンプレートや入力履歴を呼び出してメモに挿入することもできます。

リマインダー+
リマインダー+


左:設定ではカレンダーの表示方法が自分好みに変えられます。設定項目も豊富です。
右:アプリを開いた時に入力可能状態になる項目を指定することもできます。

リマインダー+
リマインダー+


iPad 版 – リマインダー+

iPad でもリマインダーアプリに ToDo を追加できます。機能は iPhone 版と同じです。

リマインダー+


まとめ

開いてすぐに ToDo を作成できる・締切と通知の日時を別々に設定できる・他の予定や ToDo を見ながら締切日時を決められるなど、リマインダーアプリを強化する機能がそろっています。操作感も良く、スムーズに動きます。

データの同期やバックアップの信頼性、Mac 版アプリとの兼ね合いからリマインダーアプリをお使いの方には必要不可欠なアプリとなりそうです。ぜひお試しください。

このアプリのカレンダー版が欲しい!という方はこちらの記事をどうぞ。
[iPhone, iPad] カレンダー+: 予定を追加する為の専用アプリ。作業を快適にする機能が満載!

おすすめ iPhone アプリ
リマインダー+ ・開発: Catalystwo Limited
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 11.0 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ