[iPad, iPhone] どこにあるの?ぼくのいろ: ウサギと一緒に色の冒険に出かける知育絵本。

こんにちは、KiDDです。黒ウサギが自分の色を探しに冒険に出かける絵本、どこにあるの?ぼくのいろを紹介します


どこにあるの?ぼくのいろは、「ワオっち・絵本」シリーズの色について学べる子どもむけオリジナル絵本。色のない黒いウサギが自分の色を求めて冒険に出かけ、そこでいろんな色と出会っていきます。

読み上げ音声として日本語と英語の2言語が用意されています。


もちろん本文も日本語と英語が用意されています。
これなら英語圏のお子さんにも読んであげることができますね。


生まれたばかりのウサギちゃん。


兄弟たちはカラフルなのに、ボクだけ色がない?


黄色いタンポポをつけてみた。どうかな?似合う?


でも、夜になったら枯れちゃった。黄色はボクの色じゃない。
ここからウサギの冒険が始まります。


どこにあるの?ぼくのいろでは、色をなくしたさまざまなものが登場します。


色がついたとき「何色になったかな?」とお子さんに話しかけることで、色について認識が深まることでしょう。


絵本はiPhoneにも対応しています。


読み終わったらお子さんに「好きな色」を聞いてみてくださいね。

おすすめ iPhone アプリ
どこにあるの?ぼくのいろ ・開発: WAO CORPORATION
・掲載時の価格: ¥350
・カテゴリ: ブック
・容量: 27.2 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!