「iPhoneにPCは必須?」「必要ならMac?Windows?」をまとめてみた。

AppBank の主任です。

iPhone をフルに活かすならパソコンは必須と言われますが、何かとお金がかかるので、買う必要があるかはきちんと把握したいところ。

パソコンを買うとしても iPhone と同じ Apple 製の Mac にするのか、それとも Windows にするのかを決める必要があります。

そこで今回は「どんな時にパソコンが必要か」「Mac・Windows で出来ることの違い」をご紹介します。

どんな時にPCが必要か

iPhone を使う上でパソコンが必要になるのは以下の場合に限られます。

  • 音楽 CD の曲を取り込んで iPhone で聞く
  • iPhone で撮影した写真・動画を整理して保管する
  • iPhone で作成したデータを PC で活用する
  • iPhone の完全なバックアップを作成する

上記に当てはまらないのであれば、iPhone を使う上でパソコンは必要ありません。

しかし、別途 Wi-Fi 回線は必要になります。PC がない場合、iPhone をバックアップするには Wi-Fi 回線を使って iCloud と同期するしか方法がないからです。

※Wi-Fi 版 iPad・iPod touch だけでは購入後のアクティベーションができないため、インターネットに接続できる PC か Wi-Fi 回線が必須です。

Mac・Windowsで出来ることの違い

iPhone を使う上でパソコンが必要となった場合、Mac と Windows のどちらを選べば良いのでしょうか?

ここでは Mac では利用できるものの、Windows には利用できない・有料ソフトが必要な機能をご紹介します。

1. メール/連絡先/カレンダーの同期

Mac では、最初からインストールされているメール・アドレスブック・カレンダーアプリを使うことでこれらを同期できます。

Windows でこれらのデータを同期するには Microsoft Office に付属する Outlook(有償)が必要です。

メールは iCloud のサービスを使う場合に限った話で、Gmail などを使うのであればThunderbird(無償)などで代用できます。

2. 「フォトストリーム」対応の写真管理ソフト

Mac を購入した場合、iPhoto と呼ばれる写真管理ソフトが最初からインストールされており、iCloud のフォトストリームに対応しています。

iPhone で撮影した写真が iPhoto に自動ダウンロードされ、編集・整理できます。

Windows にはこの「フォトストリーム」に対応したソフトがなく、iPhone で撮影した写真はフォルダにダウンロードされます。

フォトストリームについては以下の記事をご覧ください。
iCloud のおそろしく便利な機能「フォトストリーム」の使い方。

3. 「書類とデータ」対応のソフト

Mac の場合、Mac App Store から iCloud の「書類とデータ」対応アプリをダウンロードすれば、それに対応する iPhone アプリで作成したデータを Mac で開いて編集・保存できます。

Windows ではこの機能を利用できません。

「書類とデータ」については以下の記事をご覧ください。
「iCloud Document Library」でファイルを iCloud から呼び出す・保存する【Mountain Lion】
iCloud の便利な機能「Documents in the Cloud」の解説。

iCloudはブラウザでも使える

Outlook がなくてもブラウザから iCloud にアクセスすれば、カレンダー・メール・連絡先・リマインダー・メモが閲覧・編集できます。

iCloud


iCloud のアカウントを設定後、以下からアクセスしてみましょう。
iCloud

iCloud の設定方法については以下の記事をご覧ください。
iCloud を使い始めよう!設定、同期、ブラウザからアクセスなどなど、基本を解説します。

より緊密な連携が必要ならMacがオススメ

音楽・動画・アプリの同期を管理する iTunes は Mac・Windows 版ともに機能はほぼ同じ。これらを同期するだけなら大差はありません。

iCloud を使って iPhone とパソコンを緊密に連携させるのであれば、iCloud の全ての機能を活かせる Mac がオススメです。

バックナンバー

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ