iMessageで届く迷惑メールをAppleに報告する方法。

AppBank の主任です。

Apple が iMessage ユーザーに届く迷惑メールの対策に乗り出しました。以下の方法で iMessage で届く迷惑メールを Apple に報告できます。

iMessageとは?

iMessage はメッセージアプリから利用できるサービス。iMessage で届いたメッセージの上には「iMessage」と表示されたり、利用時には【送信】ボタンが青くなります。

iMessage
iMessage


iMessageの迷惑メールをAppleに報告する方法

iMessage
迷惑メールをスクリーンショットで撮影します。

スクリーンショットは電源ボタンとホームボタンを同時に押して撮影します。


左:次に【連絡先に追加】をタップ。
右:【新規連絡先】をタップします。

iMessage
iMessage


左:送信元の電話番号かメールアドレスをコピーします。
右:【キャンセル】をタップ。

iMessage
iMessage


iMessage
受け取った日時をメモします。

終わったら【メッセージ】をタップ。


左:右上のボタンをタップします。
右:カメラボタンをタップして、先のスクリーンショットを選びます。

iMessage
iMessage


iMessage
メッセージに送信元のアドレスを貼り付け、受け取った日時を入力します。


iMessage
「宛先」を「imessage.spam[at]icloud.com」と設定して送信します。

「[at]」は「@」に直してください


SMS・MMSの迷惑メールを報告するには?

今回ご紹介したのは、Apple が運営する iMessage を通じて受け取った迷惑メールを報告する方法です。

宛先が電話番号の SMS・メールアドレスが ○○@ezweb.ne.jp/○○@softbank.ne.jp の MMS で受け取った迷惑メールは、au・ソフトバンクの対応窓口にご相談ください。

au はこちら。

迷惑メール専用窓口│スマートフォン・携帯電話に関するお問い合わせ│au

ソフトバンクはこちら。

申告窓口と取り組み | お客さまサポート | ソフトバンクモバイル

参考

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ