iPhone 5Sには新色「シャンパン」が追加される?

AppBank の主任です。

BGR が、修理用パーツを扱うオンラインショップが iPhone 5S 用とするスイッチ・ボタンを取り扱い始めたと報じています。

今回追加された商品は、マナーモードのスイッチ・電源ボタン・音量調節ボタンの3つがセットになっています。

問題はその「色」。オンラインショップ Luna Commerce の説明によると「シャンパン」だそうです。「ゴールド」より控えめな色ということでしょうか。

iPhone 5S


(画像引用元:Luna Commerce – Apple iPhone 5S Champagne Button set Original New 3pcs/set

また、Luna Commerceは「グレイ」とするカラーのスイッチ・ボタンセットも取り扱っています。

ただ、商品名に「Original」、日本語では「本来の・独自の」という意味の単語が入っているのは非常に気になるところです。

BGR は過去に同じような色の iPhone 5S 用とする SIM カードトレイを報じています。こちらは色が濃く見えますが、撮影環境の違いが原因かもしれません。

また、隣には「グレイ」と思われるカラーの SIM カードトレイも並んでいます。

iPhone 5S


(画像引用元:iPhone 5S Photos: Parts Photos Show Internal Overhaul (Exclusive) | BGR

iPhone 5Sは3色から選べる?

これらのパーツが本当に iPhone 5S 用なのかは確かめる術がないので、iPhone 5 用のカスタマイズパーツである可能性も否定できません。

また、現時点で iPhone 5S 用とされる背面パーツで、今回のパーツ(シャンパン・グレイ)と同様の色合いのものは確認されていません。

ただ、4月の段階で MACお宝鑑定団 が「信頼できる情報筋」からの話として、iPhone 5S は従来の2色に1色が追加されると報じています。

この時、MACお宝鑑定団は廉価版 iPhone が5色になることも伝えていました。今日では廉価版 iPhone 用とされる背面パーツには5つのカラーがあることが確認されています

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!