iPhoneでEdyのチャージ・Suicaの残高確認もできる「RC-S390」発表。

AppBank の主任です。

ソニーが iPhone と連携する新たな製品を発表しました。Bluetooth 経由で Edy/Suica/nanaco/WAON カードを読み取れる「RC-S390」です。

RC-S390


(画像引用元:Sony Japan | ニュースリリース | iPhone等で電子マネーの残高・利用履歴を確認できるPaSoRi®(パソリ)

RC-S390の特徴

その1:電子マネーカードの残高・利用履歴を確認

ソニーが提供する iPhone アプリを使うことで、RC-S390 にかざした楽天Edy・Suica・nanaco・WAON カードの残高と利用履歴を確認できます。

その2:Edyカードにチャージ

楽天Edy が提供する iPhone アプリを使うと、RC-S390 にかざした楽天Edyカードにチャージできます。

チャージの際の決済方法は不明ですが、登録したクレジットカードからチャージすることになるものと思われます。

その3:カードはRC-S390に装着したままでも使える

楽天Edyオフィシャルショップによると、RC-S390 にカードを装着したままでも決済などに利用できるとしています。

iPhone そのものはお財布ケータイにはなりませんが、楽天Edy には専用アプリからチャージもできるので、Edy を多用する場合はかなり便利になりそうです。

その4:軽い・電池が長持ち

RC-S390 本体の重さは約30グラム。厚みは約5.5ミリで、縦横のサイズは Suica などの電子マネーカードとほぼ同じです。

Bluetooth 4.0 を利用するので、通信による消費電力が少ないのも特徴。電池は1ヶ月ほど持続し、充電時間は約1.5時間としています。

対応機種

iOS 6 以降の iOS を搭載した iPhone と iPad で動作するとしています。

iPhone は iPhone 4s/5/5s/5c が対応、iPad は第3世代/第4世代 iPad と iPad mini としています。

iPad の場合、アプリはユニバーサルアプリではないようなので、互換モード(拡大表示)で動かすことになるとしています。

発売日・価格は?

具体的な日付は決まっていないようで「10月上旬」と発表されています。

価格は発売キャンペーンで3,480円(楽天市場での通常価格は4,980円)。楽天市場ではすでに予約の受付が始まっています。

【楽天市場】楽天Edyリーダー > 楽天Edyリーダー(ワイヤレス)パソリRC S-390:楽天Edyオフィシャルショップ

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!