iPhoneだからこそできる、bizNote Expenseで手間なし経費申請!

経費精算……マジ手間だわー。そんなふうに思っていたりしませんか?

biznote2 - 18
biznote2 - 19


bizNote Expense (経費精算)は、iPhoneでらくらくできる経費精算アプリです。

アプリから精算項目を入力、月末に精算と、iPhoneから全て完結できるとっても簡単なアプリなのです。経費精算が手間、毎回時間がかかるという人にオススメのアプリです。

サービス紹介の記事はこちら→bizNote Expense: 経費申請への労力が3分の1になる今すぐ導入したいサービス!無料。 [PR]

この記事では、iPhoneだからこそできる、アプリとカメラを使った、bizNote Expenseをもっと楽に活用する方法を紹介します!

パターン1:常用アプリ活用編

乗り換え案内で経路ログ

経費申請で多いのは外出の交通費。「新宿から横浜まで」540円と申請するも、管理者に詳しい経路を知らせなさいと突き返されたりします。

そこで、経路検索アプリのスクショを添付すれば、料金がわかります。

biznote2 - 04
biznote2 - 17


MAPで目的地ログ

車で外出したときのガソリン代を申請する際は、MAPアプリで距離を調べましょう。

biznote2 - 18
biznote2 - 19


ネットで購入したものもSSで情報集約

Amazonなどネットで購入した商品も、スクリーンショットをとって貼り付けると便利です。

biznote2 - 13
biznote2 - 14


パターン2: カメラ活用編

購入した物を即撮影するで後から、領収書とのヒモ付けが楽ちんですよ!

購入物の撮影

領収書を提出するとき、どの領収書がどの商品か?とわからなくなってしまうときがありませんか?そんな時は、物を購入した時に即撮影すればOKです。

biznote2 - 06


物の写真を経費精算画面に貼り付けるのも、iPhoneならラクラクです。

biznote2 - 07
biznote2 - 08


紙の領収書を撮影

申請時に領収書が必要な場合、無くなる前に撮影して保存しておきましょう。

biznote2 - 09
biznote2 - 10


iPhoneだからできる経費申請!

いかがでしたか?iPhoneを使うと経費精算がとっても楽にできます。

経費精算の手間を、アプリやカメラを使ってさらに楽にしよう!という使いかた例でした。アプリのスクリーンショット、カメラで撮った写真を添付するという一手間だけ。

iPhoneだからこそできる経費精算をぜひ試してみてください!

おすすめ iPhone アプリ
bizNote Expense (経費精算) ・開発: Crowd Cast
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 17.7 MB
・バージョン: 1.0.1

bizNote 公式サイト

bizNote cloud beta

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ