【裏技】「見破られにくいのに解除しやすい」魔法のようなパスコードをつくる方法

見破られにくいのに解除しやすい…そんなパスコードをつくりましょう!

pauls0226passcord - thumb


iPhoneのパスコードロック。4ケタの数字で画面ロックを解除しますが、手元の動きでバレないかヒヤヒヤしたことはありませんか?

実はパスコードを、もっと見破られにくいものにする方法があるんです。しかも使い方次第では、デフォルトよりも解除がラクになりますよ!

普通に解除しようとすると…

パスコード 裏ワザ iPhone - 01まずはこちらがデフォルトのパスコード解除画面。

勘のするどい人だと、指の動きから推測されてしまうこともあります。

なんとかしてバレにくいパスコードに変更したい!


それでは実際に作ってみましょう。「設定」アプリ→【一般】→【Touch IDとパスコード】に進みます。

パスコード 裏ワザ iPhone - 02
パスコード 裏ワザ iPhone - 03


パスコード 裏ワザ iPhone - 04現在のパスコードを入力して設定画面に進みます。


「簡単ではないパスコード」を選びましょう

パスコード 裏ワザ iPhone - 05実は、パスコードは2種類の設定方法が存在します。

4ケタの数字を入力するのは【簡単なパスコード】で、このスイッチをオフにすると「簡単ではないパスコード」が設定できるようになるんです。


1文字だけのパスコード…!?

パスコード 裏ワザ iPhone - 06「簡単ではないパスコード」の画面がこちら。フルキーボードが使えます。

そして最強のパスコードの作り方は、ここで1文字だけを入力するというもの。

1文字だけのパスワードなんてすぐにバレちゃう…でもバレにくいんです!


パスコード 裏ワザ iPhone - 07もし、他人が解除しようとした場合、表示されるのはこの画面。

相手はパスコードが何文字なのかもわかりません。しかも、フルキーボードのキーは小さいので、入力中の指の動きを読むことも難しくなります。


特殊文字でさらに最強に!

パスコード 裏ワザ iPhone - 08この1文字パスコードは、特殊文字を使うことでさらに最強になります。

iPhoneのキーボードはキーを長押しすることで、特殊なアルファベットを選択できるようになるんです。その特殊文字を使おうというわけ。


特殊文字は、もちろんパスコードの作成・解除にも使えます。特殊文字の入力方法自体を知っている人が少ないので、パスコードの特定が難しくなりますよ!

パスコード 裏ワザ iPhone - 09
パスコード 裏ワザ iPhone - 10


この特殊文字は「a・c・e・i・n・o・s・u・y・z」の10文字で使えます。

パスコード 裏ワザ iPhone - 11
パスコード 裏ワザ iPhone - 12


パスコードの変更は定期的に!

今回ご紹介した小技は、すこし変わっているのでバレにくいという利点があります。

しかし、1文字だけのパスコードは、当てずっぽうでも決められた1文字が入力されると、すぐにロック解除されてしまう弱点があります。

小技だけに頼らず、パスコードは定期的に変えるなどして、セキュリティ対策をしっかり行ってください。

iPhoneをもっと楽しむなら

『AppBank』のアプリでは、iPhoneがもっと楽しくなる情報をお届けしています。

iPhoneの最新情報や、ゲーム情報、iPhoneをもっと楽しむ裏ワザなど、毎日紹介していますので、ぜひアプリを使ってください。

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!