『AWA Music』と『LINE MUSIC』の違いを楽曲数・料金・機能で比べてみた

音楽配信サービスの時代が・・・きたーーーッ。

150615_musisservice - 1


現在、『AWA Music』『LINE MUSIC』『Apple Music』など、続々と定額制の音楽配信サービスが登場していますね。

今回は、すでに配信が始まっている『AWA Music』と『LINE MUSIC』を比較しました。比較表のあとには、楽曲数・料金・機能などのテーマごとに詳しく紹介しています。

サービス比較はこちら

- AWA Music LINE MUSIC
プラン Lite Plan(月額360円)
Premium Plan(月額1,080円)
ベーシックプラン(月額500円)
プレミアムプラン(月額1,080円)
楽曲数 数百万曲
年内に500万曲・2016年末までに1,000万曲
150万曲
年内に500万曲、2016年に3,000万曲
対応OS iOS・Android iOS・Android
歌詞表示 あり あり
SNS共有 なし あり
リピート・シャッフル再生 あり あり
リピート・シャッフル あり あり
お気に入り追加 あり あり
プレイリスト作成 あり(Premium Planのみ) あり
プレイリスト共有 あり(Premium Planのみ) あり
曲・アーティスト検索 あり あり
無料期間 3ヶ月間 30日間
サービス開始記念で8/9まで無料

楽曲数

AWA Music

数百万曲(年内に約500万曲・2016年末までに1,000万曲を提供予定)

LINE MUSIC

150万曲以上(年内に500万曲、2016年に3,000万曲)

どちらのサービスも今後、楽曲・提携レーベルを追加していくようです。長い期間でみると、LINE MUSICがたくさんの曲を聴けるようですね。

料金

AWA Music

  • Lite Plan(月額360円)
  • Premium Plan(月額1,080円)

LINE MUSIC

  • ベーシックプラン(月額500円)
  • プレミアムプラン(月額1,080円)

AWA Musicが提供する2つのプランには利用できる機能に違いがあります。「Premium Plan」では、「Lite Plan」では利用できないオンデマンド視聴や、プレイリストの作成が可能です。

一方LINE MUSICは、どちらのプランのフル機能を利用できますが「ベーシックプラン」には「30日間で20時間」という時間制限が設定されています。

AWA MusicのLife Planはプレイリストの作成ができませんが、6,000以上のオリジナルプレイリストが用意されているので、十分楽曲を楽しめるでしょう。

プランを見ると、最も安く、時間制限なしで利用できるAWA MusicのLite Plan(月額360円)に人気が集まりそう。

使いやすさ

ここからは、実際にアプリの画面を見ていきましょう。

AWA Musicはデザイン重視

スワイプでページを切り替えるのが特徴です。デザインも今風でオシャレ。

しかし、初めて使う方には難しいような・・・。プレイリストは画面半分ほどのジャケット写真で表示されるので、プレイリストを探すためのスクロールが大変でした。

150615_musisservice - 2
150615_musisservice - 3


LINE MUSICは見やすさ重視

白をベースにした、iTunes Storeのようなトップ画面のLINE MUSIC。

ピックアップ・おすすめ・アーティストなど、項目ごとに表示方法が違うので見やすい。アプリの使いやすさではLINE MUSICを好む人が多そうです。

150615_musisservice - 4
150615_musisservice - 5


機能の特徴

AWA Musicはプレイリストで聴く

150615_musisservice - 6
150615_musisservice - 7


AWA Musicは基本的に、プレイリストを選んで曲を再生します。

オリジナルのプレイリストは6,000以上もあるようです。自分でプレイリストを作ったりほかのユーザーが作ったプレイリストを聴いたりして楽しみます。

「懐かしの90年代ヒットカバー」や「リラックスタイムに聴くR&B」、映画で使われた楽曲のプレイリストなど、いろいろありましたよ。

LINE MUSICは友だちと音楽を共有できる

150615_musisservice - 8
150615_musisservice - 9


LINE MUSICは、特定のアーティストやジャンルから曲を探して再生します。

アプリのトップには新曲がならんでいるので、手軽に最新の楽曲をチェックすることができます。「この曲、このアーティスト気になってた」なんてときに便利。

また、LINEの友だちとシェアできるのも特徴。曲やプレイリストを共有すると、相手はLINE上から音楽を再生できるんです。

『AWA Music』『LINE MUSIC』の良かった点

それぞれのアプリを実際に使ってみたわたしが、個人的に「ここが良い」と感じた点を紹介します。

AWA Music

AWA Musicはプレイリストを探して曲を流すので、自分の知らない曲やアーティストが見つかります。

仕事中に使ったり、家でまったりしているときに使ったりと、BGMとして使いやすいと感じました。垂れ流しで聴いていると、自分の好きな曲と出会えるワクワクがあります。

LINE MUSIC

LINE MUSICは、今流行っている曲や新曲が聴きやすい。

自分のiPhoneに入っている曲ばかり聴いていてつまらないなーと感じる人にはもってこいです。操作のしやすさ、曲やアルバムの見やすさも気に入りましたよ。

自分の生活に合わせて使いわけよう

プレイリストで聴くのが基本の『AWA Music』、友だちと音楽を共有できる『LINE Music』。どちらにも特徴があるので、自分の生活に合わせてサービスを選んでみてください。

個人的には『AWA Music』が好きです。長時間音楽を聴いていることが多いので、プレイリストで新しい曲をどんどん流してくれるのがラクで楽しい。もう少し使いやすくなると嬉しいなあ。

どちらも無料で使える期間があるので、ぜひ試してみてください。

AWA Musicのダウンロードはこちら

LINE MUSICのダウンロードはこちら

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
3Dコマンドバトルとフルボイスが可愛いオタクガールズRPG「ぱすてるメモリーズ」登場! 今なら事前登録するだけで、ガチャが引ける「想聖石」が手に入るぞ!

ぱすてるメモリーズ

AppBank 全力プッシュ!

オススメ