16GBでも安心。iPhoneの写真をSDカードに保存する方法

iPhoneの容量不足を解消。

SD wi-fi - 1


「やばい、iPhoneの容量が足りなくなっちゃった」

そんなときに便利なのが『Wi-Fi SDカードリーダー スマホ充電機能付』です。iPhoneの写真や動画・連絡先などをSDカードに保存できる画期的なアイテムですよ。

iPhoneの容量が足りなくなったら、SDカードに写真を移動しましょう。

▼Wi-Fi SDカードリーダーをチェック▼

iPhoneとSDカードリーダーをつなごう

Wi-Fi SDカードリーダー スマホ充電機能付を使うには、専用アプリのWiDrawer2が必要です。

ダウンロードはこちらから
WiDrawer2

iPhoneとSDカードリーダーはWi-Fiで接続します。

まず、Wi-Fi SDカードリーダー スマホ充電機能付の電源をONにしましょう。

SD wi-fi - 5


SD wi-fi - 3
iPhoneの「設定」から、「Wi-Fi」を選択。


WIFISD1X-C2CA」を選び、本体裏に書かれているパスワードを入力すると、つながります。

SD wi-fi - 4


これで接続完了。

iPhoneの写真をバックアップする

それでは写真をSDカードに保存しましょう。

【バックアップ】→写真のバックアップを選択します。

SD wi-fi1 - 1
SD wi-fi1 - 1 (1)



© RATOC Systems, Inc.

SD wi-fi1 - 2
iPhoneの写真のバックアップが始まります。

しばしお待ち下さい。



© RATOC Systems, Inc.

できました!SDカードに写真がすべて保存されましたよ。

SD wi-fi1 - 3
SD wi-fi1 - 4



© RATOC Systems, Inc.

写真を一枚ずつ選んでコピー

写真は一枚ずつ選んでのコピーもできます。

画面下部のiPhoneを選択し、【フォルダ】→【Photos】を選びます。

SD wi-fi - 6
SD wi-fi - 7



© RATOC Systems, Inc.

コピーしたい写真を選んで、右上の【操作】→【コピー】を選択。

SD wi-fi - 8
SD wi-fi - 9



© RATOC Systems, Inc.

SD wi-fi - 10
アプリ内の表示をWiDrawer2に切り替えます。



© RATOC Systems, Inc.

iPhoneの写真を保存するフォルダを作ります。【操作】から【貼り付け】を選択するとコピーされますよ。

SD wi-fi - 11
SD wi-fi - 12



© RATOC Systems, Inc.

SD wi-fi - 13
この通り、SDカード内に選んだ写真だけがコピーされました。



© RATOC Systems, Inc.

PCでも使えます

Wi-Fi SDカードリーダー スマホ充電機能付は、USBケーブルでMacに接続するとSDカードリーダーとしても使えますよ。

もちろんiPhoneからSDカードにコピーした写真も見られます。

SD wi-fi - 14


iPhoneの充電ができるようになりました

前モデルの機能に充電機能が追加されました。3,000mAhのバッテリーを搭載していて、iPhone 6sならフル充電できますよ。

SD wi-fi - 2


iPhoneの写真をSDカードに保存できるWi-Fi SDカードリーダー スマホ充電機能付です。

iPhone・スマホの充電ができるようになっただけではなく、外付けHDDの接続・Wi-Fiブリッジ機能で、Wi-Fi SDカードリーダーに接続しながら、ネット回線も繋げられますよ。

iPhoneの容量が足りないなと感じたら、SDカードに写真や動画を保存しましょう。

▼Wi-Fi SDカードリーダーをチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

一緒に買いたいアクセサリ

arumiejji - 4

[0.1mm] Super Thin 最薄強化ガラスフィルム for iPhone 6s/6
超極薄。まるで保護フィルムのようなガラス厚0.1mmの強化ガラスです。

0914tenpre - 3

[15,600mAh]Anker PowerCore
iPhone 6に4回以上フル充電可能。iPhone 6s/6s Plusにも最適です。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!