手のひらサイズで大容量のiPhone用外付けメモリ[レビュー]

photo_ibridge_review - 3


Lightning接続で使えるiPhone用外付けメモリ『iBRIDGE』があれば、もう容量不足を心配しなくていいんですよ。

コンパクトな見た目ですが大容量なので、写真や動画を沢山撮る人のデータ保存におすすめ。

手のひらサイズで持ち運びが便利

iBRIDGEの良さは、とにかくコンパクトなこと。

こんなに小さくても64GB128GBの大容量モデルもあるんですよ。

photo_ibridge_review - 2


キャップを外すと全長63mm。手のひらに収まるほど小さいのが特徴です。

普段からポケットに入れて持ち運ぶのはもちろん、写真を撮る機会が多い旅行でもかさばらないでしょう。

photo_ibridge_review - 3


バッグの小物ポケットには余裕で入ります。大人気『ひらくPCバッグ』に入れるとこんな感じ。

photo_ibridge_review - 1


Lightning端子が付いているので、iPhoneに直接差し込めます。

初めて使う場合、iBRIDGEを挿すだけで「MobileMemory」という専用アプリのダウンロードができます。

photo_ibridge_review - 4


ちなみにダウンロード後は、挿すだけで専用アプリが起動します。便利!

photo_ibridge_review - 5



© 2015 Leef LTD.

PCへの接続もUSBで直接できる

Lightning端子の反対側に付いているUSB端子。

これを直接PCに接続してデータの送受信が行えます。

photo_ibridge_review - 9


データのバックアップだけでなく、iPhoneとPCの間で写真や書類データのやり取りをしたい時にも使いやすい。

撮った写真をiBRIDGEに直接保存できるよ

もし、iPhoneが容量不足で写真や動画が撮れなくなったら…。

安心してください。「iBRIDGEカメラ」を使えば、iPhoneの容量を気にせず撮影できますよ!

photo_ibridge_review - 7
photo_ibridge_review - 8



© 2015 Leef LTD.

撮った写真や動画は、すべてIBRIDGE内に保存されます。

photo_ibridge_review_x - 1


USB/Lightningフラッシュメモリ leef iBRIDGE一覧

ブラックはコチラ
USB/Lightningフラッシュメモリ leef iBRIDGE ブラック

1つ持っておけば、いざというときに大活躍。小型なので、普段使いにいかがでしょうか?

▼USB/Lightningフラッシュメモリ leef iBRIDGEをチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ