iPhoneをiCloudのバックアップで復元する方法【iOS 9版】

バックアップ


iCloudバックアップでとっておいたデータをiPhoneに戻す方法をご紹介します。

iCloudでバックアップする方法は以下のページでご紹介しています。
iPhoneをiCloudでバックアップする方法【iOS 9版】

まとめもぜひご覧ください。
iPhoneをバックアップする方法まとめ

復元する準備

iCloudバックアップからデータをiPhoneに移す作業は「復元」と呼ばれています。

iCloudバックアップから復元できるのはiPhoneを初期化した後か、新しいiPhoneを最初に設定する時に限られます。

iPhoneを初期化する方法

設定アプリの【一般】→【リセット】を開きます。

バックアップ


【すべてのコンテンツと設定を消去】をタップしましょう。この操作を行うことで、iPhoneのデータがすべて消去されます。ご注意ください。

バックアップ


iCloudバックアップで復元

バックアップ
様々な言語で「こんにちは」と表示されたら、スライドしてロックを解除。

iPhoneの言語や地域などを設定します。


Wi-Fiを必ず設定しましょう。iPhoneがWi-Fiにつながっていないと、iCloudバックアップからは復元できません。

バックアップ


設定を進めていくと「Appとデータ」という画面になります。ここで【iCloudバックアップから復元】を選びましょう。

バックアップ


iCloudに使っているApple IDでサインインします。

バックアップ


復元に使うバックアップを選びます。

バックアップ


復元が始まります。時間がかかることもあるので、充電しながら置いておきましょう。

バックアップ


復元が完了するとiPhoneが自動で再起動します。様々な言語で「こんにちは」と表示される画面になるので、ロックを解除しましょう。【続ける】をタップします。

バックアップ


設定を進めてホーム画面にたどり着くと、アプリなどのコンテンツをiPhoneにダウンロードし始めます。ダウンロードが終われば完了です。

バックアップ


▲ 参考になったら押してみよう! ▲
シンプル操作の本格ガンシューティング『無人戦争 2099』


原作は、アニメ「PSYCHO-PASS」の脚本を担当した深見真!
少年少女が戦争を繰り広げる本格3Dガンシューティング!

事前登録はこちらから▶▶▶ゲームコネクト

AppBank 全力プッシュ!

オススメ