【偽造】本物そっくりの通知画面で「リア充」を演出しようぜ

IMG_9699


『偽ロック画面』は、その名の通り偽(ニセ)のロック画面が作れるアプリです。

このアプリを使えば、「リア充」にも「人気ツイッタラー」にもなれます。さらになんと、気になる異性を落とすなんてこともできるかもしれないんです。

いろいろなシーンで使える、『偽ロック画面』

シーン1:「リア充」を演出

「本当は友達がいない」ってバレたくない?大丈夫、偽ロック画面で友達との遊びのやりとりを演出しましょう。

「彼氏彼女がいない」なんて言えない?大丈夫、偽ロック画面で恋人とのやりとりを作ればいいんです。

ふとした瞬間にロック画面を見られた時、「あ、こいつリア充だな。羨ましい・・・!」と思ってもらえますよ。

nise9
naoto


© 2016 LYL Studio.

シーン2:大人気ツイッタラーになる

このロック画面を上にして机の上に置いたり、飲み会の時にさりげなくロック画面を表示させましょう。

Twitterの膨大な通知の数を見られた時、「え、この人もしかして有名な人なのかな・・・!?」と密かに尊敬されるかもしれませんよ。

IMG_9687


シーン3:ストーカーからの通話

女「あっ・・・また彼から連絡きてる。。しかも30件も・・・。もうやだな。」

男「大丈夫?そんな男やめて俺にしなよ」

IMG_9694


IMG_2369
気になる人ともう一歩進むキッカケを作る、ちょっとした演出にも使えます。



※登場人物はすべてフィクションです

『偽ロック画面』の作り方

右上の【+】をタップし、グループを作成します。グループ名を記入し、【作成】をタップ。

nise6
nise4


グループが作成されたら、右上の【+】をタップ。すると、詳細を記入できる画面になるので、名前とメッセージを記入します。

nise5
nise1


通知の時間も自由に設定できます。

『LINE』や『Twitter』など、主要なSNSの偽ロック画面が作れます。これは・・・工夫次第で無限の可能性を感じますね。

nise2
nise3


完成したら、画面下の【プレビュー】をタップします。プレビュー画面が表示されるので、画面右下の【保存】をタップ。カメラロールに画像が保存されます。

nise7
nise8


保存した画像をロック中の壁紙に選択すれば、偽ロック画面の完成!

こんな感じで仕上がります。パッと見、本物のロック画面ですよね。

nise9
IMG_2369


工夫次第でおもしろいことに使えそうですね。ちょっとしたドッキリやサプライズに使ってみるといいかもしれません。ただし、くれぐれもやりすぎには注意です。

偽ロック画面 - 偽のロック画面を作ってみてください。 ・販売元: OH NAM KWON
・掲載時のDL価格: ¥120
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 2.9 MB
・バージョン: 1.3.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ