【旅行前に確認】海外で自分のiPhoneを使う方法

trip0810 - 1


楽しい夏休み、海外旅行に出かける人も多いですよね。海外でiPhoneを使うとしたら、どんな方法を思い浮かべますか?

大手のキャリアなら海外パケット放題など1日単位のパケ放題プランも豊富です。他にはWi-Fiルーターをレンタルして海外に持っていく方法も。

今回はそんな代表的な方法を紹介します。海外旅行に行く時の参考にしてくださいね。

キャリア別の海外パケット定額

SoftBank・docomo・auにはそれぞれ海外で使うことができるパケット定額プランがあります。どのキャリアも1日単位でのプランです。

ただ、単純にそのままiPhoneを海外に持っていくだけではダメで、現地で対応事業者を選ばなければ適応されないこともあるので注意が必要です。その場合、手動で定額事業者を選ぶ方法など事前に確認すべき事柄も多いので、旅行前にしっかりと確認しておきましょう。

各キャリアの海外パケット定額ページ

(※2016/08/09現在)

アメリカに限ればSoftBankが最適

先に書いた1日単位のパケ放題とは別にSoftBankには「アメリカ放題」というプランがあります。アメリカ本土やハワイでのデータ通信や通話が無料で利用できるサービスです。

trip0810 - 2


画像引用元:SoftBank「アメリカ放題」

もともとは月額980円のプランなのですが、今ならキャンペーンで無料なんです!お得すぎます!(2016/08/09現在)

この「アメリカ放題」に関しても、利用条件や事前準備などあるのでしっかり確認しておきましょう。
SoftBank「アメリカ放題」

Wi-Fiルーターをレンタルする

各キャリアのプランより安くてお手軽なのがwi-fiルーターをレンタルするというもの。

事前に申し込みをし、日本の空港でWi-Fiルーター受け取ってからそれを持って海外に行くということもできます。

1台で何台ものiPhoneを繋ぐこともできるので、友達とシェアして使えばもっとお得になりますよ。申し込みもネットでできるところが多く、以外と気軽に借りられるんです。

代表的な海外Wi-Fiレンタルのサイトはコチラ
海外WiFi レンタル|海外でWiFiを使うならグローバルWiFi

ちなみに私(かーこ@kaako_AB)が海外旅行に行くときはWi-Fiルーターをレンタルして行きます。Wi-FiがあればLINEなどで通話もできますし、ノートパソコンもWi-Fiで繋げば次の日の予定を決めるのも楽々なんです。

ここで紹介した以外にもWi-Fiレンタルは色んな会社が行っていますので、「国名 Wi-Fiレンタル」などで検索してみて、自分にあったものを見つけてくださいね。

Wi-Fi用のモバイルバッテリーがあると便利

Wi-Fiルーターをレンタルする場合はWi-Fiルーター用にモバイルバッテリーを持って行くのもオススメ。途中で電池切れになってしまっては繋がらなくなってしまいますからね。

海外旅行にオススメなのはやっぱり大容量のモバイルバッテリー。1台でiPhoneもWi-Fiルーターも両方充電できれば、もう怖いものなしですよ。

大容量モバイルバッテリーはコチラ
[16000mAh]Anker Astro E5 第2世代 モバイルバッテリー ブラック

海外で充電するときに気をつけたいこと

海外で充電を行う場合に気をつけたいコンセントの電圧と形についてはコチラの記事を参考にしてくださいね。
【旅行前に確認】いつもの充電器を海外でそのまま使う方法

楽しい海外旅行をめいいっぱい楽しむために、iPhoneを海外で使う方法を事前にしっかり調べておきましょう!

最新情報は新しい『AppBank』アプリで

iPhoneの最新ニュース、アプリやアクセサリを徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.2
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ