【裏技】iPhoneの懐中電灯の明るさを調節する方法

iPhone 懐中電灯 明るさ調節 裏技


iPhoneには写真撮影用のLEDを照明がわりに使用することができる「懐中電灯」機能がありますよね。
暗いところを照らすときや、非常時にも役に立つのでとても便利です。

そんなiPhoneの懐中電灯の明るさ調節を調節できることを知っていますか?

この記事では、懐中電灯機能の明るさを調節する方法を紹介します。

懐中電灯の明るさを調節する

iPhoneの懐中電灯は、コントロールセンターから起動できます。
画面下部から指をスワイプするとコントロールセンターが表示するので、左下にある懐中電灯アイコンをタップするとLEDライトが点灯しますよ。もう一度タップするとオフになります。

iPhone 懐中電灯 明るさ調節


明るさを調節したい場合は、コントロールセンターの懐中電灯アイコンを強めに押すと「明るい」「普通」「暗い」を選択することができますよ。
iPhoneの懐中電灯が点灯している状態でも明るさの変更はできます。

※3Dタッチ対応のiPhone(6s/6sPlus、7/7Plus)のみ(2016年10月21日時点)

iPhone 懐中電灯


かなり便利な機能なので必要に応じて使いわけてみてください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ