3月発表の廉価版iPad、その価格が判明?

新色のiPhone 7や新型iPadなどが発表されました。
【まとめ】赤iPhone 7・新iPad・値下げなどAppleが公表した変更点

———

3月発表の廉価版iPad、その価格が判明?


Appleは10.5インチの新型iPadのほか、新色『iPhone 7』・128GB『iPhone SE』・第二世代『12.9インチiPad Pro』などを3月に発表と噂されています。

その中でもあまり注目されていなかった、廉価版iPadの新情報が明らかになりました。

こちらもご覧ください。
2017年に発表される新型iPadの情報まとめ(スペック・価格・発売日)

廉価版iPadは3万円台か

情報会社IHS MarkitのアナリストRhoda Alexander氏によると、3月に発表されるiPadには価格が安い、9.7インチのiPadも含まれるそうです。

9.7インチは現行の『9.7インチiPad Pro』や『iPad Air 2』と同じ画面サイズです。

その廉価版iPadの価格は299ドル。現在販売されているiPad Air 2より安くなる、としています。

3月発表の廉価版iPad、その価格が判明?


32GBと128GBモデルの価格差は100ドルで、日本では1万円。もし100ドル=1万円であれば、廉価版iPadの価格は32,800円〜になるかもしれません。

プロセッサは新しくなる?

Alexander氏は廉価版iPadに搭載されるプロセッサには言及していませんが、これまでの噂によればA9Xプロセッサになるようです。

A9Xは現行の9.7インチ・12.9インチiPad Proにも搭載されています。

iPad Air 2からプロセッサを1世代アップグレードした上で1万円の値引き、となればお買い得なiPadになるかもしれません。

iPad mini 4のアップデートは・・・

3月に『iPad mini 4』の後継モデルは発表されない、とAlexander氏は予測。一方で7.9インチiPad Proとして発表されるとの噂もあり、情報が錯綜しています。
新色iPhone 7・新iPadなどを3月に発表か

———

10:50 iPad Air 2の価格表に誤りがあったため修正

参考

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 26.4 MB
・バージョン: 1.1.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
10vs10で繰り広げられるリアルタイム海戦が楽しめる『戦艦同盟』事前登録開始!
事前登録者数に応じて、得点がどんどん豪華になっていくぞ!

戦艦同盟

AppBank 全力プッシュ!

オススメ