Microsoft製ブラウザ『Edge』にiPhone版が登場?

Microsoft製ブラウザ『Edge』にiPhone版が登場?


『Windows 10』標準のウェブブラウザである『Microsoft Edge』にiOS版アプリが登場する、と『FrAndroid』が報じています。

Windows版とブックマークなどを同期か

FrAndroidが入手したとする情報によれば、マイクロソフトはAndroid・iOS版Edgeの提供に向けて準備を進めています。予定通りに進めば、公開は年内だそうです。

現在、Edgeにはスマートフォン向けアプリは存在せず、スマートフォン用ブラウザとブックマークやタブを同期する術がないことから利用者が少ないとして、Android・iOS版Edgeで利用者の拡大を図りたいのではないか、とFrAndroidは分析しています。

Windows PCがiCloudと同期するために必要なソフトウェアを導入すれば、PCのブラウザとiPhoneのSafariでブックマークは同期できますが、Edgeは非対応です。

Edgeの特徴は消費電力が少ないことですが、iOS版で同様の謳い文句は使えないでしょう。

AppleはiPhone・iPadで使えるブラウザアプリに対して、Safariと同じ技術を使うように求めているからです。

もしiOS版Edgeが公開されたら、『Microsoft 翻訳』からSafariでウェブページを翻訳できる機能は削除されてしまうかもしれません。

今回の情報が信頼できるものなのかは不明です。続報が入り次第、お伝えします。

参考

Microsoft Edge arrive (enfin) sur Android et iOS – Exclusif – FrAndroid

Microsoft 翻訳 ・販売元: Microsoft Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 117.3 MB
・バージョン: 3.0.7
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『テニスの王子様』ゲーム史上初となるリズムゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』で事前登録を受付中! 事前登録して「黄金の許斐先生像」を手に入れよう。

新テニスの王子様 RisingBeat

オススメ