「iPhone SE 2」を6月に発表?


『iPhone SE』の後継モデル、いわゆる「iPhone SE 2」が2018年6月に開催される『WWDC』で発表される、とする噂が報じられています。

なぜ6月に発表?

ウェブサイト『QQ.com』が業界関係者から得た話として、第2世代iPhone SEは2018年6月に開催予定のWWDCで発表される、と報じています。

WWDCはAppleが毎年開催している開発者向けイベントで、その最初に行われる基調講演では新製品が発表されることが多いので注目されています。2017年には第2世代iPad Pro・HomePod・iMac Proが発表されました。

今年は、日本時間で6月5日(火)午前2時から開催される可能性が浮上しています。

iPhone SE 2の仕様

QQ.comはiPhone SE 2の仕様を以下のように報じています。

  • A10チップ(『iPhone 7』が同種のチップを搭載)
  • 2GBのシステムメモリ
  • ストレージは32GBと128GBの2種類
  • 4.2インチの液晶画面
  • ホームボタンを搭載
  • 第2世代Touch IDセンサー(『iPhone 6s』から採用)
  • 金属製ボディ
  • 価格は4,000元〜(約68,000円)

なお、中国ではiPhone SEが2,988元(日本では39,800円)、iPhone 6sが3,788元(日本では50,800円)で販売されています。

現在予想されている価格通りなら、発売当初のiPhone SE(52,800円〜)よりも多少高くなるかもしれません。

これまでに報じられてきたiPhone SE 2と仕様は概ね同じですが、ワイヤレス充電に対応する、という噂もありました。

今回の噂に否定的な声も

ウェブサイト『9to5Mac』は、今回の噂に対して否定的です。

A10チップやTouch IDを搭載する点にはコスト削減の方針が見られるものの、画面を4インチから4.2インチに拡大すれば再設計が必要で、0.2インチの大型化に見合うメリットはない、と評価しています。

iPhone SE 2発表の可能性については、正確な予測が多いことで知られるKGI証券のMing-Chi Kuo氏が噂に言及していないことから、実際には発表されないか、もしくは発表されたとしても小規模な変更に留まるのではないか、と推測しています。

参考

Sketchy source makes unlikely claim about 4.2-inch iPhone SE 2 launching at WWDC | 9to5Mac

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 73.8 MB
・バージョン: 4.4
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ