【ポケモンGO】レックウザについて考察。バトルではどう使う?

ポケモンGO(Pokémon GO)』の伝説レイドバトルに登場する「レックウザ」を「レイドバトル」や「ジムバトル」や「トレーナーバトルでどう使うのかを考察しました。(文:えだまめ)

レックウザの強さを考察してみた!

3月16日から18日限定で復活する「レックウザ」の性能について考察しました。

13ヶ月ぶりの登場となるレックウザは、未だにレイドバトルやジムバトルで使用頻度も高く大人気のポケモン。

しかし、入手チャンスが少なかったポケモンなので「今回で初めてゲット出来そう!」というトレーナーさんも多いですよね。

レックウザのステータス

まずはレックウザのステータスを紹介します。


タイプ:ドラゴン&ひこう

最大CP:3835

HP 全ポケモン(485匹)中 63位
攻撃 全ポケモン(485匹)中 6位
防御 全ポケモン(485匹)中 134位

 

弱点のタイプ 耐性を持つタイプ
・いわ
・ドラゴン
・フェアリー
・ほのお
・みず
・かくとう
・むし
・じめん
・くさ

※太字は2重耐性

現在実装されている全ポケモン中、攻撃ステータスが6位というアタッカータイプのポケモン。

防御ステータスは低めなものの、HPは平均以上にあるため、実際の耐久力は数値ほど低くありません。

弱点も3つと比較的少なめで、「ほのお」「みず」「くさ」「じめん」など、メジャーなタイプへの耐性が多いのも嬉しいですね!

レックウザが覚える技

レックウザが覚える技を紹介します。

・覚える通常技

  • ドラゴンテール(威力15:ドラゴン)
  • エアスラッシュ(威力14:ひこう)

・覚えるゲージ技

  • げきりん(威力110:ドラゴン)
  • つばめがえし(威力55:ひこう)
  • げんしのちから(威力70:いわ)

レックウザにはどの技を覚えさせるべき?

レックウザに覚えさせるべき技をシチュエーション別に考えてみました。

ジムバトル&レイドバトルの場合

回避が可能なジムバトルやレイドバトルでは、発生が早く隙も少ない「ドラゴンデール」を通常技に設定するのがおすすめ。

タイプ一致かつ等倍を取れるタイプも多いため、レックウザの攻撃ステータスの高さと合わされば、かなり幅広い場面で活躍可能。

ゲージ技は、タイプ一致かつ高威力&2ゲージでガンガン攻撃可能な「げきりん」を設定するのがオススメ。

サードアタックを解放すればより幅広く活躍させることも可能ですが、「つばめがえし」も「げんしのちから」も、他のポケモンで代用したほうが、大きなダメージを相手に与えられるので、わざわざ10万ほしのすな&アメ100個を使用するほど優先度は高くありません。

ドラゴンタイプの攻撃で相手に大ダメージを与える”という、役割がはっきりしているポケモンという印象ですね!

トレーナーバトルでの場合

トレーナーバトルで使用する場合、ゲージを貯めるスピードが早い&幅広いタイプに等倍ダメージを与えられる「ドラゴンデール&げきりん」の技構成が基本となります。

レックウザが繰り出された場合、当然相手トレーナーに「げきりん」の使用が読まれますが、高威力技であるげきりんの直撃は避けたいはずなので、相手トレーナーにシールドを使わせやすいです。

もちろん、当たればそのまま大ダメージを与えられるので、バトルの流れを握ることも可能ですよ。

各リーグでの使い道

レックウザはゲット時点でCPが2,150前後のため、「ハイパーリーグ」または「マスターリーグ」での使用が前提となります。

ハイパーリーグでのレックウザ

ハイパーリーグで選出されやすい「ギラティナ」「ラティオス」などに大ダメージを与えられますが、こちらも大ダメージを受けてしまうので、そこで勝てるかどうかは育成とステータス厳選次第かなという印象。

最近だと「グロウパンチ」を覚えた「ルカリオ」「ニョロボン」あたりも選出されやすいため、ジリ貧にならないよう、サードアタックで「つばめがえし」を覚えさせておくとさらに安心。

つばめがえしが使えれば「ハードプラントフシギバナ」や、おそらく3月23日に実装される「ハードプラントジュカイン」にも対抗可能です。

マスターリーグでのレックウザ

マスターリーグで選出されやすい「ラティオス」や「レックウザ」などのドラゴンタイプに「ドラゴンテール&げきりん」で大ダメージを与えるorシールドを削るという役割はハイパーリーグとあまり変わりません。

等倍同士での殴り合いになった時に、攻撃ステータスの高さでゴリ押しできることもあるのが強み。

サードアタックの解放をして、「げんしのちから」を覚えさせておけば「ルギア」や「ホウオウ」への対抗手段を持つことも可能です(他のポケモンで代用する方がコスト面でオススメではありますが)。

耐久力が低いので、初手で苦手な相手とぶつかってしまった場合、一方的にやられてしまうというリスクがあり、苦手ではない相手でも、2匹目の相手はHPの残量的に厳しくなりがちなので、2匹目や3匹目に編成して、相手の出方を見てから使用するというのがオススメ。

超攻撃的な性能を持ったレックウザは、バトル大好きなトレーナーさんにとって必須ポケモン! 16日からの3日間はレイドバトル漬けになっちゃいそうですね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 287.7 MB
・バージョン: 1.105.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!