iPhone Development Cookbook サンプルコード公開中。

以前iFlikrというiPhoneアプリのソースコード公開など開発者にとってうれしい情報がどんどん出てきています。

アップルのNDA公開後、いち早く公開された出版物であるiPhone Developer’s Cookbook。iPhone SDKでアプリを開発していくことの一通りが解説されているという評判ですが、太っ腹にもこちらで解説しているアプリのソースコードはウェブ上に公開されています。

iPhone Development Cookbookのソースコードはこちらからダウンロードできます。
cookbooksamples – Google Code

やはり本が無くてはソースコード理解できないという方もいるかとおもいますので、こちらのPDF版の購入も検討してくれると著者のかたの励みになるかと思います。

内容としてはfladdictさんより

・iPhone SDKの紹介
・View
・ViewController
・アラート
・テーブルの基礎
・テーブルの応用
・メディア
・UIコントロール
・アドレス帳、地理情報、モーションセンサ
・サービスとの連携
・カバーフロー

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!