Apple、2012年夏ごろに、 iOS の機能を積極的に取り入れた「OS X Mountain Lion」を発売!

OS X Mountain Lion!?

かなりびっくりしましたが、ビッグニュースが飛び込んできました!

なんとMac用の次期OS「OS X Mountain Lion」が発表されました!!

…それだけならAppBankでこんなニュースはあまり書きません!なんと、iOSの機能を積極的に取り入れたものとなるようなのです!

2012年の夏ごろリリース予定で、価格などの詳細はまだわかりません。

詳細はこちらから。
Apple – OS X Mountain Lion – Inspired by iPad. Made for the Mac.

こちらは動画での分かりやすい解説(英語)
Apple – OS X Mountain Lion – Inspired by iPad. Made for the Mac.

100の新機能のうち、10の機能が明らかに!

「OS X Mountain Lion」は全部で100ぐらいの新機能を搭載するようです。その中から10の機能が明らかになりました。


iCloud

LionでもすでにiCloudを利用することができますが、これまで以上に深く統合されるようです。MobileMeの頃のように、データを自由にiCloud上に置くことができたら最高です。


Messages

これはきましたね!MacからiPhoneやiPadとメッセージをやり取りすることができそうです!@kazuendさんはかなり興奮していましたよ!


リマインダー

iCloudにwebからアクセスして使っていましたが、より使いやすくなりそうですね。


ノート(メモ)

メモ帳なのですが、Macに最適化されていて写真をドラッグ&ドロップで挿入できるようです。とりあえずメモや写真を置いておく、そんな使い方ができそうです。


通知センター

なにやら、TwitterやFacebookなどの新着メッセージが届いた場合に、デスクトップの右上に小さなバナーが表示される…それはGrowlだ!

GrowlはほとんどのMacユーザーが使っていると思われます。はたしてどうなるのでしょうかね?


共有シート

写真や閲覧中のwebサイトなどを簡単に友人と共有できる機能のようです。

AirDropも一部のアプリから使えるようなので、「このサイトをみてみてよ」や「ちょっとこの画像みてよ」なんて場合に活躍しそうですね。


OSレベルでのTwitterサポート

iOSですでにTwitterがサポートされていますが、けっこう便利ですよね。URLや写真をすばやくツイートすることができます。あれがMacでも使えるようになるのですね。

僕はMacのTwitter関係を全て「夜フクロウ」に集約させているのですが、はたしてどうなるのか?


Game Center

スコアを競ったりするあのGame CenterがMacにも搭載されるようです。

注目すべきは、Game Centerを介してMacとiPhoneとの間でネットワーク対戦が可能になるようです!

モダンコンバットで戦いたい!もちろん僕はiPadで!!


Air Play Mirroring

Apple TVを使って、テレビなどにMountain Lionの画面を出力できる機能のようです。ビジネスシーンで大活躍しそうな機能ですね。


Gatekeeper

アプリのダウンロードに関するセキュリティー機能のようです。アプリをどこからダウンロードしてインストールするのかを制御します。


Mountain Lion、発売が楽しみですね!

Lionからたった1年でのメジャーアップデートとなりそうですね。ついこの間まで「Lionの発売が楽しみですね!」なんて言っていた気がするのですが…

Mountain Lionの次は、何になるのでしょうか?

Lynxでしょうか?ダンデライオンでしょうか?三毛猫でしょうか?いやいや、このままのペースでいけば、Mountain Lionの次ぐらいでOS XとiOSが完全に統合されてしまうかもしれませんね!

詳細はこちらから。
Apple – OS X Mountain Lion – Inspired by iPad. Made for the Mac.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!