iPad(第3世代)/保護フィルム/エアーレス/マット: 時間が経つと気泡が消える!光の反射を抑えるフィルム。

時間が経つと気泡が目立たなくなる魔法のようなフィルムシリーズから、アンチグレア加工がほどこされた「iPad(第3世代)/保護フィルム/エアーレス/マット」のご紹介です。

エアーレスフィルム (1)


気泡が入りにくいだけじゃなく、気泡が入っても大丈夫。
時間が経つと気泡がだんだん目立たなくなるという魔法のようなフィルムのアンチグレアタイプの商品です。

大きな画面のiPadを使っていると、太陽や照明といった明かりや自分の顔が写り込んでしまうことがあります。
そんな画面の映り込みや、光の反射を抑えるアンチグレア加工がほどこされた特徴のあるフィルムです。

さっそく詳細をチェックしていきましょう。


AppBankStoreでチェック


パッケージ内容を確認

パッケージを開けると、フィルム本体(1番)、フィルム貼付用ヘラ(2番)、ホコリ取りシール(3番)、クリーニングクロス(4番)の4つが入っています。

エアーレスフィルム (2)


そしてパッケージを裏返して確認したい「エアーレス加工」。
イメージ図によると、フィルムを貼って時間が経過すると、気泡が小さくなり目立たなくなるそうです。

エアーレスフィルム (3)


こちらは同じエアーレス機能を持つフィルムで試した際のレポートになります。
詳しくはこちら。
iPad 第3世代 保護フィルム/防指紋エアーレス/光沢: 時間が経つと気泡が消える。指紋もつかないフィルム。

24時間経過。気泡が消えた!?

できるだけiPadを触らずに24時間そのままの状態にしておきました。
すると、気泡がみるみる小さくなり、パッと見、気泡があることに気づかないほどになりました。

エアーレスフィルム (5)


アンチグレアタイプのフィルムなので、多少画面が暗くなりました。
でも、設定から画面の明るさを調整すれば気にならない程度です。

エアーレスフィルム (6)


指紋防止タイプもあります

気泡が消える「エアーレス」、映り込みを抑える「反射防止」に加え、「指紋防止」が追加されたタイプもあります。
反射だけじゃなく、指紋が気になる方はこちらはいかがでしょうか。

エアーレスフィルム (7)


エアーレスは実際に体験してみると、すごく驚きます。
お値段もお手頃な保護フィルムなので、気になる方はチェックしてみてください。


AppBankStoreでチェック

オススメiPadケース・カバー

背面の傷をしっかり守ってくれるオススメケースはこちら。
エアージャケットセット for iPad 第3世代: 大人気 パワサポ製 ラバーコーティング素材 のケース登場。

Apple純正のSmartカバーが使えるオススメケースはこちら。
SOFTSHELL for iPad fits Smart Cover: 背面のロゴもしっかり見える柔らかくて耐久性に優れたケース。

スタンドにもなるケースはこちらがオススメ。
TUNEFOLIO for iPad (第3世代)/iPad 2: 自由に角度を調整できるスタンドとしても使える丈夫なケースです。

iPadをすっぽり収めるバッグ型のケースはこちらがオススメ。
mKeeper Sleeve Gento iPad 2 / iPad: 使い手をよく考えた、持ち運びに便利なバッグ。

キーボード一体型カバーはこちらがオススメ。
AppBankStore : 【iPad(第3世代) iPad2】 ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー: ロジクール: ケース


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!