アプリを購入・更新する度に「購入できません」とエラーが表示される【教えて!AppBank】

AppBank が皆さまの質問にお答えする「教えて!AppBank」第109回です。

過去の質問と回答を検索したり、質問もしたい方はサイトをご覧下さい。
iPhoneの質問に答えます | 教えて!AppBank

今回お答えする質問は以下の4個です。

アプリをインストール・更新する度に「購入できません」とエラーが表示される(再掲)

質問.

毎回参考にさせていただいています。
質問ですが、アプリをインストールやアップデートしようとするたびに『購入できません “○○(←既にiPhoneに入っているアプリ名)”は現在購入できません。後でやり直して下さい』と表示が出ます。前にアップデートがうまくできなかったアプリなのですが、その後アップデートできており、App Storeの「アップデート」の一覧には出ていません。
OKを押せば表示は消えますが、インストールなどするたびに表示が出てきます。消す方法はありませんか?ちなみにiPhone4Sです。よろしくお願い致します。


回答.

この問題は iOS 5.1.1 にアップデートすることで解消する可能性があります。iOS 5.1.1 の詳しいアップデート内容・方法については以下の記事をご覧ください。

iOS 5.1.1 アップデートがきました!SoftBank の MMS で発生していた絵文字問題が修正されています!

(iOS 5.1.1 によりこの問題が解消する可能性があるため、あらためてこのご質問を掲載させていただきました)

(回答:主任


携帯電話のメモ帳を iPhone に移行したい

質問.

【利用環境】
・デバイス:iPhone 4S
・デバイスの OS:iOS 5.1
・パソコンの OS:Windows 7
・キャリア:au

【ご質問内容】
text形式のデータ移行について質問です。2日前、携帯からiphoneに替えたのですが、携帯のメモ帳のtextデータ(microSDに保存)をiphoneに移行する方法はないでしょうか。ご教示いただけるとうれしいです。


回答.

お使いの携帯電話のメモ帳のデータを PC で開くことはできますか。その場合、そのデータファイルの拡張子は「.txt」になっているでしょうか。

もしそうであれば iA Writer のようなアプリを使うことで、メモ帳のデータを iPhone で閲覧・編集することができるはずです。

アプリにメモ帳データをコピーする方法については以下の記事をご覧ください。

iTunes経由で、iPhoneおよびiPadにPDFや画像、パワポなどのデータを簡単に転送する方法!

もし標準のメモアプリに microSD 内のメモ帳データを一括で移行することをご希望でしたら、それは多分に不可能です。Mac をお使いだとメールアプリを使うことで多少楽ができるのですが、Windows では方法が見つかりませんでした。

よって、1件ずつメモ帳データを iPhone のアプリで開き、全文をコピー。標準のメモアプリで新規メモを作成し、そこにペーストするといった作業を行うしかありません。

(回答:主任


国際電話に素早く折り返したい。001や国番号を追加するのが手間。

質問.

【利用環境】
・デバイス:iPhone4s
・デバイスのOS:ios5
・パソコンのOS:

【ご質問内容】
海外から掛かって来た電話に素早く折り返す方法が分からない。国際電話をかけるために必要な001や国番号などを追加できない。一旦相手の電話番号を紙にメモして、入力するしか無いのか?コピー&ペーストして他のアプリで編集してもあまり楽では無い。


回答.

いわゆるプレフィックス機能があるアプリでしょうか。
以前にもお答えしております回答を再掲します。
iPhoneでプレフィックスが使いたい | iPhoneの質問に答えます | 教えて!AppBank

通信会社が出している専用アプリとしては
フュージョン モバイルチョイス
こんなのがあります。

また、自由に自分が指定した番号を前に挿入できるアプリですが、
App Storeを検索してみたところ、以下が見つかりました。

LEBContacts
Edit Before Dial/Call

使ってみてはおりませんので、どこまで使えるかはわかりませんが、試してみてください。(できればレビューした上でお伝えしたいところでしたが、レビューに時間がかかってしまいそうでしたので、回答を優先いたしました)

(回答:としずむ


バックアップはiCloudとPCどちらにとればいいのでしょうか?

質問.

【利用環境】
・デバイス:iPhone 4
・デバイスの OS:iOS 5.1
・パソコンの OS:Lion
・キャリア:Softbank

【ご質問内容】
iPhoneからiTunesへの、正しいバックアップの手順を教えてください。
普段は主にUSB接続でiCloudへバックアップしていますが、appbank過去記事を参考に、定期的にiTunes(=Mac)へもおこなっています。
この時、概要タブのバックアップ選択で、対象先を<iCloudへバックアップ>のまま、右クリックで(バックアップ)していますが、その前に<このコンピュータにバックアップを作成>に一旦切り換えるのでしょうか?。一手間増えて、不要なように思うのですが。


回答.

バックアップを取るときに、保存先が2種類あります。
iCloudへバックアップを選択すると、iCloud(インターネット上)にバックアップを作成(保存)します。コンピュータにバックアップを作成を選択すると、PC内にバックアップを作成(保存)します。

定期的にPCと接続されているようならどちらを選択しても問題ないと思われますが、iCloudに作成しておけば、Wi-Fi環境下でいつでも同期できて便利だと思います。

(回答:momozow


「私の質問への答えがない」という方へ

ご安心下さい。「教えて!AppBank」では頂いた質問のすべてにお答えします。

ただし、難しい質問や詳しいメンバーが他の仕事で忙しい時など、すぐに回答できない場合がございます。お待ち下さい。

過去の回答を検索できるウェブサイトもどうぞ。質問もこちらで受け付けています。
iPhoneの質問に答えます | 教えて!AppBank

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!