[iPhone, iPad] This Could Hurt: 風雲たけし城なステージを攻略する3D障害物アクション


こんにちは、KiDDです。

山あり谷あり崖あり痛いありの昔の風雲たけし城のようなステージを攻略する3D障害物アクション、This Could Hurtを紹介します。

This Could Hurtは、タイミングを計って障害物をクリアしていくChillingoのアクションゲーム。ノーミスでクリアできるようになるまで何度でも挑戦しましょう!

おすすめ iPhone アプリ


最初のステージは森!


プレイヤーは自動的にコースを進みます。


段差も勝手にのぼってくれますよ!


そしてたどり着いた最初の罠はトゲトゲゾーン!
トゲを踏まないようにプレイヤーの進行をタップで止めてタイミングを計りましょう。


もしもトラップにひっかかるとHPが減ってしまいます。


最後の穴に吸い込まれればゴールです。


最初のプレイはスコア125!


悔しいので再挑戦してノーミスクリアしましたが、時間や素晴らしさが足りません。
ノーミスなのにどうして!?


じつはこのゲーム、クリアしたときに貰えるポイントを消費してアイテムが使えるんです。


5秒間の無敵バリアーでどんな障害もなんのその!


見事に完全クリアできました。えっへん!


ただこのあとも丸鋸に斬られたり、


転がり続ける大岩に潰されたり、


ハンマーで叩かれたり、


飛び交うサメに噛みつかれたり、


空中を移動する台座から落ちたりと散々です。


ちなみに空中からの落下は一撃死です。
後半になるほど空中落下が多くて悔しい!悔しすぎる!


やっとのことで森をクリアしたら今度は廃墟がお出迎え。


火を噴く廃墟とかヤバすぎます。


ここでもあえなく落下死。なんか鉄球の振り子とか見えるんですけど!?


ゲームはiPadでも遊べます。


これはグラフィックがたまらなくいいんですよねえ。もっと凝った障害物に挑戦したいです。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Chillingo Ltd
掲載時の価格 ¥85
カテゴリ ゲーム
容量 47.9 MB
執筆時のバージョン 1.0
This Could Hurt
This Could Hurt
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!