海外渡航時にiPhoneの時計を現地時間に合わせる方法

AppBank の主任です。

海外に出かけた際に面倒なのが時刻合わせ。腕時計はもちろん、iPhone も現地時間に合わせておかないと何かと不便です。

時計


現地の携帯電話網に接続したり、位置情報から現地時間に時刻を自動で合わせてくれますが、これが上手く機能しないことも。

iPod touch や Wi-Fi 版 iPad ではこの機能が利用できない場合もあります。

そこで今回は手動で時計を合わせるよりも、簡単に iPhone の時計を現地時間に合わせる方法をご紹介します。

今回は iPhone/iPod touch の場合をご紹介しますが、同様に iPad でも設定できます。

左:設定アプリを開きます。
右:【一般】をタップ。

時計 時計


左:【日付と時刻】をタップ。
右:【自動設定】をオフにします。

時計
時計


左:【時間帯】をタップします。
右:地名を入力し、渡航先が見つかったらタップ。

時計
時計


時計
これで時計が現地時間を表示するようになります。


日本に帰ってきた時は…

左:【時間帯】をタップ。
右:「東京」と入力して選択します。

時計
時計


これで時計の表示が日本の時刻に戻ります。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!