Bamboo Stylus duo: タブレット界の巨匠、ワコムの紙でもiPhoneでも使えるタッチペン。

プロの絵師や漫画家さんも愛用するタブレット界の巨匠、ワコムのタッチペンからBamboo Stylus duoのご紹介です。

BanbooStylus - 1


さすが古くからペンタブレットで名を馳せているワコム、というなめらかな書き心地のタッチペンです。

力をそれほど入れなくても反応し、長時間持っても汗などで滑らないグリップ。キャップは不要なときに逆側のキャップになるというスタイリッシュさ。
どれをとっても文句なしです。

この魅力的なタッチペンを詳しくチェックしていきましょう。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼


Bamboo Stylus duoの書き心地を動画でチェック

オシャレなパッケージには、「書く」を表現した様々な線の模様が描かれています。

BanbooStylus - 2


中にはペン本体とキャップの2つが入っています。1本のペンで「ボールペン」と「タッチペン」の両方使えます。

BanbooStylus - 3


タッチペンとして使うときはボールペンにキャップを装着します。普段持ち歩くときも、基本的にはボールペン側にキャップをつけておきます。

BanbooStylus - 4


ボールペンとして使うときは、タッチペン側にキャップを取り付けます。1つのキャップでどちらにも使えます。

BanbooStylus - 5


ボールペンは固めの0.7mmの芯です。インクが無くなったときは市販されているボールペンの芯で、交換可能です。

BanbooStylus - 6


タッチペンはペン先がゴムでできています。ゴムでできてるのに意図しないブレーキなどかからず、スムーズに描いて楽しめます。

BanbooStylus - 7


力をいれてもそれほどペン先は潰れず、タッチ部分がわかりやすい細めのペン先です。力をいれずサラサラと書いても十分反応します。

BanbooStylus - 8


ペンタブレットで培ったワコムの経験をフルに活かした、最高な書き味や持ち味です。ビジネスにも普段使いにもオススメできる、ステキなタッチペンんです。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

ゴム先以外のタッチペンもオススメです

布のペン先はすべりがよく、力を入れても伸びる心配がありません。

詳しくはこちら→Su-Pen 真鍮製: ついに登場!コンパクトサイズのSu-Pen。使えば使うほど味わいが出てくる真鍮製


筆圧を感知する、本格的なお絵かきにも適したペンはいかがですか?

詳しくはこちら→Jot Touch 4: 2048レベルの筆圧を感知する、透明円盤がついたタッチペン。


オススメiPhone, iPadアクセサリ

AppBankオリジナル!うす〜いiPhone5ケース
AppBankのうす〜いiPhone 5ケース(スモーク): ついにiPhone 5用のAppBankケースがきたぞ!

大人気タッチペンJot Flipの新型登場。
Jot Flip: ボールペンと同じように書ける!そして本物のボールペン機能も搭載したタッチペン。

認証済みの巻き取りLightningケーブル。
TRAVEL BIZ Lightning: 巻取り式のライトニングケーブル。持ち運びに便利で、カンタンに長さ調節ができます。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!