見直したい「ボイスメモ」の便利ポイントと録音データの取り出し方。

iPhone には最初から「ボイスメモ」が入っています。思いついたアイデア・メモを口頭で残したり、講義・会議の録音に使えます

ボイスメモ


録音したデータは iPhone でも再生できますが、テキストに起こす際には PC で再生したい時もあります。

そんな時は、録音データを PC に転送しましょう。iTunes で簡単に行えます。

録音データはサイズが大きいので、iPhone の容量を圧迫しがち。そんな場合は PC に転送して iPhone から削除しましょう

iPhoneで録音するには?

ボイスメモ
赤い●ボタンをタップすると、録音が始まります。


iPhone をロックしたり、アプリを閉じても録音は続きます。

ボイスメモ
ボイスメモ


ボイスメモ
録音を一時停止する時は、赤い■ボタンをタップします。録音を再開するには、赤い●ボタンをタップしましょう。

【完了】で録音を終了します。


ボイスメモ
録音データのタイトルを決めます。

例えば「会議 ○○○にて」とか「商品企画のアイデア」です。


左:録音データは iPhone でも再生できます。
右:必要な部分を切り出す「トリミング」も可能です。

ボイスメモ
ボイスメモ


iPhoneのマイク位置

マイクの位置を確認しておけば、よりクリアに録音できます。

iPhone 5s の場合。

iPhone 5s


iPhone 5c の場合。

iPhone 5c


録音データをPCに転送する

まず iPhone と PC をケーブルで接続し、それから iTunes を起動します。

iTunes の【iPhone】ボタンをクリック。

iTunes


【ミュージック】タブを開いて、「音楽を同期」と「ボイスメモを含める」にチェックが入っていることを確認します。最後に【同期】をクリック。

iTunes


録音データが iPhone から PC に転送されます。「ボイスメモ」というプレイリストが作成されるので、そこから再生できます。

iTunes


元の録音データは iPhone に残ります。不要であれば削除しましょう。

録音データをコピー・添付したい時は?

録音データを右クリック。【Finder で表示】を選びます。Windows 版では【Windows エクスプローラで表示】です。

iTunes


すると録音データが表示されるので、通常のファイルと同じようにコピーしたり、メールに添付できます(サイズに注意!)。

ボイスメモ


その他の小技をチェック!

「教えて!」記事の一覧ページ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!