東京23区の郵便局でWi-Fiが使える! まずはドコモ・ソフトバンクから

東京23区内にある約1,000の郵便局で、ドコモ・au・ソフトバンクの Wi-Fi サービスが使えるようになります。

Wi-Fi


(画像:日本郵便)

Wi-Fi サービスは「docomo Wi-Fi」・「au Wi-Fi SPOT」・「ソフトバンク Wi-Fi スポット」として提供されます。

現時点で「au Wi-Fi SPOT」を利用できる郵便局はありませんが、5月から順次 Wi-Fi スポットが設置される予定です。

3G/LTE 回線には「7GB 規制」があるので、Wi-Fi サービスは積極的に利用したいところです。そこで、今回は Wi-Fi の利用方法をご紹介します。

Wi-Fiが使える郵便局を探す

今回の発表では、東京23区内の郵便局がピックアップされていますが、埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・福井県の一部の郵便局でも Wi-Fi が使えます。

Wi-Fi 対応の郵便局は、日本郵便のウェブページで確認できます。
郵便局のお客さまロビーでWi-Fiサービスがご利用いただけます – 日本郵便

利用料金

ドコモは「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」と「spモード」加入で無料です。ただし、申し込みが必要になります。
お申込み方法 | サービス・機能 | NTTドコモ

au は「LTEフラット」加入で無料です。申し込みは不要。

ソフトバンクは「パケットし放題フラット for 4G LTE」などのフラット型定額サービス加入で無料です。申し込みは不要。

iPhoneからの利用方法

まず、iPhone の Wi-Fi をオンに切り替えます。

左:画面下から上に指をスライドさせます。
右:Wi-Fi をオンにします。

コントロールセンター
コントロールセンター


次に設定アプリの【Wi-Fi】を開き、接続できる Wi-Fi スポットを探します。

各サービスで接続できる Wi-Fi スポットの名前は、以下の記事でご確認ください。
【保存版】各キャリアで使える無料Wi-Fiまとめ。7GB制限や大容量アプリのダウンロードに備えよう。

接続できない時は…

以下のページを参考に、設定を見直してください。

ドコモ

au

ソフトバンク

参考

Wi-Fiスポットに関するその他の記事

iPhoneに必ず入れておきたいアプリの一つです。ぜひチェックして下さい。
外出先で、急にネットが必要になっても大丈夫!Wi-Fiスポット&電源検索アプリまとめ。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!