ソフトバンクが社会貢献アプリ『かざして募金』を6月9日より提供開始。

ソフトバンクが提供する、社会貢献アプリケーション『かざして募金』のiOSアプリの配布が6月9日から始まりました。

img_main_01


かざして募金は、同サービスに参加している非営利団体が登録しているロゴ、文字、ポスターなどの画像を読み取るだけで、その非営利団体に対して寄付ができるアプリです。

かざして募金とは?

社会貢献アプリケーション『かざして募金』をインストールしたiPhone・スマートフォンを、非営利団体のチラシやポスターなどの画像にかざすだけで、各団体に寄付できるサービスです。

寄付するときに、1回限りの【都度寄付】と、毎月継続して寄付する【毎月継続寄付】のどちらかを選べます。

寄付先の非営利団体はホームページで確認できます。

サービス開始

2014年6月9日

月額利用料

無料

寄付できる金額

100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円

寄付金の支払いは、携帯電話利用料との合算になります。

参考

かざして募金 | 企業・IR | ソフトバンク

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!