『iMac』新モデルは今週発売との噂。ただし、Retinaモデルはまだ開発中の模様

今月初めから期待を集めている『iMac』の新モデルが、今週にも発売されそうです。

iMac


(画像:Apple

ニュースサイト『MacG』によると、今週発売されるのはスペックを強化した新型 iMac です。販売価格が引き下げられる可能性もあるようです。

残念ながら、Retina ディスプレイを搭載した iMac ではないと考えられています。

ニュースサイト『9to5Mac』も同様の情報を入手したとのことなので、iMac 新モデル発売の情報は信頼性が高そうです。

※ 当初は iMac の発売時期を来週としていましたが、正しくは今週です。記事を訂正し、お詫びいたします。(6月18日追記)

CPUとインターフェイスを強化?

CPU

現在の iMac 最新モデルは昨年9月に発売され、Intel 製の『Haswell』と呼ばれる CPU を搭載しています。

今週発売の新モデルには、Intel 製の『Haswell Refresh』と呼ばれる CPU が搭載されるようです。

Haswell Refresh は Haswell の改良版にあたります。最大稼働時の消費電力はそのままに、クロック周波数が 100MHz ほど上がっています。

Thunderbolt 2

今週発売の新モデルは『Thunderbolt 2』にも対応するようです。すでに最新型の Mac Pro や MacBook Pro Retina モデルがこの規格に対応しています。

Thunderbolt は外付け HDD や外部ディスプレイとの接続に使われます。従来の Thunderbolt は最大で毎秒 10Gb のデータをやり取りできますが、Thunderbolt 2 では2倍の毎秒 20Gb に向上しています。

4K ディスプレイへの映像出力も、Thunderbolt 2 で可能になります。

Thunderbolt


(画像:Apple)

Retinaモデルは登場するのか?

9to5Mac は、Retina ディスプレイを搭載した iMac はまだ開発中だとしています。すぐに発売できる状態にはなく、発売時期も決まっていないようです。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!