ドコモが緊急地震速報の訓練アプリを7月に公開。自治体の防災訓練とも連動。

ドコモが、iPhone 向けに『地震防災訓練アプリ』を7月に公開する予定と発表しました。

地震防災訓練アプリ


(画像:ドコモ)

ドコモがエリアメールで配信する『緊急地震速報』の専用ブザー音を鳴らせるアプリなので、このブザー音をきっかけに身を守る行動を取る訓練を行えます。

個人で利用できるほか、自治体などが実施する防災訓練に合わせて使うこともできます。

専用QRコードで訓練予定を登録

自治体などが専用の QR コードを公開している場合、アプリでそのコードを読み取ると地域の防災訓練が行われる日時に合わせて、アプリが専用ブザー音を鳴らします。

地震防災訓練アプリ


(画像:ドコモ)

ただし iPhone がサイレント(消音)モードになっていると、ブザー音は鳴りません。このアプリは実際にエリアメールで使われるブザー音を鳴らすので、訓練を行う際には周囲に誤解を与えないように注意する必要もあります。

対応機種は iPhone(iOS 7.0 以降)で、他社の iPhone でも使えるとしています。Android 版も公開予定です。

実際にブザー音をならすことで効果的な防災訓練を行えるアプリですので、リリースされた際にはぜひお試しください。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!