【次期iPhoneの噂】デュアルレンズのiSightカメラを搭載? デジイチ並みの画質を実現か。

来年発売の iPhone には新型の iSight カメラが搭載されるかもしれません。

140919_iphone6plusopen - 07


Apple と親しい関係にあると言われる John Gruber 氏がポッドキャスト『The Talk Show』において、2015年に発売される iPhone の噂を紹介しています。

Gruber 氏が消息筋から聞いた話によると、Apple は2つのレンズを搭載した iSight カメラを次期 iPhone に組み込む作業を行っているそうです。画質はデジタル一眼レフカメラ並みになるとの話も聞いたとしています。

2つのレンズを使ったデュアルレンズカメラは、スマートフォンですでに採用されています。たとえば HTC One M8 では、あとでフォーカスを合わせる位置を変えられる写真を撮影できます。

ニュースサイト『AppleInsider』によると、Apple も関連する特許を出願しています。しかし、今回噂されているデュアルレンズカメラがどんな機能を持つかは不明です。

Gruber 氏は「来年の iPhone のカメラはこれまでで最も大きな進化を遂げる」との話も紹介しているので、撮影能力の強化や画質の向上、新機能の登場も期待できます。続報に注目です!

参考

Next-gen iPhone rumored to sport dual-lenses, DSLR quality in 'biggest camera jump ever' – AppleInsider

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!