iPhone 6 Plusのカメラに不具合、Appleが交換プログラムの受付開始

Appleが対象製品のカメラを無償で交換します。

140919_iphone6plusopen - 07


一部のiPhone 6 Plusで、後ろ側にあるiSightカメラに不具合が見つかりました。撮った写真がぼやけて見える場合があるそうです。

対象のiPhone 6 Plusは、不具合の原因となっているiSightカメラを無償で交換することができます。

iPhone 6 Plusで撮った写真がぼやけるときは、以下の方法で無償交換の対象となっているかをチェックしましょう。

iPhone 6 Plusかを調べる

いまお使いのiPhoneが「iPhone 6 Plus」であるかを調べるには、iPhoneの裏側をチェックしましょう。「iPhone」という字の下に、細かく文字が刻まれています。そのなかの「Model」を確認してください。

140919_iphone6plusopen - 04


iPhone 6 Plusの場合は「Model A1522」か「Model A1524」、または「Model A1593」と文字が刻まれています。

iPhone 6 Plusのシリアル番号を調べる

シリアル番号は「設定」アプリで確認できます。【一般】→【情報】の順にタップして、「シリアル番号」を探してみてください。

設定


シリアル番号を入力する

iPhone 6 Plus
Appleのウェブページを開き、さきほど調べたシリアル番号を入力して【送信】します。

iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム – Apple サポート


対象だった場合は「Apple正規サービスプロバイダ」か「Apple Store」、または「Appleテクニカルサポート」のいずれかを通じて、カメラを交換できます。

交換に際してはそのiPhone 6 Plusが対象となるかの確認、iSightカメラ以外が正常に動作するかの確認が行われます。

データが失われる可能性があるため、交換の申し込みをする前にバックアップを取っておく必要があります。AppBankでも手順を紹介しています。
【2015年版】iPhoneのデータをiTunesでバックアップする方法

異常が見られるiPhone 6 Plusをお使いの場合は、ぜひ確認してみてください。

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!